旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

栄誉と祝福のためにフランス国旗をデザイン「モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル トリコロール」限定ボトルが登場

2024年06月03日14時00分 / 提供:PR TIMES

2024年7月3日(水)より発売

MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社(東京都千代田区神田神保町)の取扱いブランドであるシャンパン メゾン
モエ・エ・シャンドンは、栄誉を称え祝福する意味を込めた「モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル
トリコロール」限定ボトルを、7月3日(水)より順次販売いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/6986/706/resize/d6986-706-3f6cd56f75ed7ffaefb9-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/6986/706/resize/d6986-706-507cbe39d167ddee9d3e-1.jpg ]

「モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル トリコロール」限定ボトル
毎年100種類以上のワインをブレンドして造られる「モエ アンペリアル」は、メゾンのスタイルを最も高い完成度で普遍的に表現したモエ・エ・シャンドンを代表するシャンパン。みずみずしい果実味、魅惑的な味わい、そしてエレガントな熟成が特徴です。

今回発売される限定ボトルのラベルには、「自由」「平等」「博愛」を示すフランス国旗がデザインされています。また、通常ボトルのラベルにあしらわれているモエ・エ・シャンドンの王冠のロゴは、フランス・パリのシャンゼリゼ通りの西端にある有名なエトワール凱旋門のモチーフに代わっています。そして、ボトルネックに結ばれた豪華な金色のリボンは、頂点に立つ瞬間をスタイリッシュに迎えるための最高の装いを思わせます。

栄誉を手にした者だけでなく、ともに祝福する人々への招待状
モエ・エ・シャンドンは1743年の創業以来、貴族や皇族をはじめとする一流のセレブリティに愛され続けており、皇帝ナポレオンも、モエ・エ・シャンドンをこよなく愛した一人。戦地へ赴く際には、必ずメゾンの創設者の孫であり長年の友人でもあるジャン・レミー・モエの元を訪ねたほど二人の親交は深いものでした。「モエ アンペリアル」は、モエ・エ・シャンドンがナポレオンに敬意を表し、メゾンを代表するシャンパンにその名を冠して「アンペリアル(皇帝)」と名付けたものです。モエ・エ・シャンドンを愛飲していたナポレオンは、「常にシャンパンを持ち歩け!勝利にふさわしく、敗北には必要なものだ」とその重要性を語り、黄金色のシャンパンでひとときの安らぎと幸福を得たと言われています。こうして「モエ アンペリアル」は、ナポレオンの生誕100周年にあたる1869年に誕生し、ナポレオンから受け継がれた”勝利”や”セレブレーション”のシンボルとして親しまれ、グラスを交わすあらゆる時間を記念すべき瞬間へと導いてきました。

2024年7月3日(水)から順次販売される「モエ アンペリアル トリコロール」限定ボトルは、栄誉を手にした選ばれし者だけでなく、ともに祝福する人々を繋ぐ招待状でもあるのです。まさに世界中の祝福の瞬間、大切な人との忘れられない時間、人生の思い出となる特別なひと時を祝す味わいとなるでしょう。

PRODUCT INFORMATION 商品概要

[画像3: https://prtimes.jp/i/6986/706/resize/d6986-706-67b75bb0e3960c5b9b49-2.jpg ]

「モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル トリコロール」限定ボトル
2024年7月3日( 水 )から順次発売となる、栄誉を称え祝福する意味を込めた「モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル トリコロール」の限定ボトル。フランス国旗や エトワール凱旋門をモチーフにしたロゴなど 、輝かしい功績を称えるだけでなく、モエ・エ・シャンドンと世界中の不朽の遺産への乾杯を意味しており、まさに祝福にふさわしいデザインに仕上がっています。

・ 発売開始日 :2024年7月3日(水)より発売
・ 容量 :750ml
・ 価格 :7,650円(税別)/ 8,415円 (税込)
・ 取り扱い :全国の一部百貨店及びスーパーマーケット 及び モエヘネシー公式ヤフー店
(https://store.shopping.yahoo.co.jp/moet-hennessy-s1/1108361.html) 他

ABOUT MOET IMPERIAL モエ アンペリアルについて

モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル 150年以上にわたり、充実したアッサンブラージュによって象徴的なハウススタイルが実現され、世界中で愛され続ける「モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル」は、モエ・エ・シャンドンを代表するブリュット(辛口)シャンパン。メゾンのスタイルを最も高い完成度で普遍的に表現した、みずみずしい果実味、魅惑的な味わい、そしてエレガントな熟成が特徴で、3種類のブドウがバランスよく調和した味わいは、洋食から和食、前菜からメイン、デザートまであらゆる料理とよく合います。

・ ブレンド : ピノ・ノワール 30-40%、ムニエ 30-40%、シャルドネ 20-30%
(アッサンブラージュ)
・ ドザージュ : 7.0 g/L
・ セラーでの熟成期間 : 24ヶ月

ABOUT MOET & CHANDON モエ・エ・シャンドンについて

[画像4: https://prtimes.jp/i/6986/706/resize/d6986-706-7957212e1f3896813f4c-3.png ]

世界中で愛され続けるシャンパン メゾン モエ・エ・シャンドンは、1743年の創業以来、セレブレーションや人生の忘れられない瞬間に寄り添い、人々を魅了してきました。モエ・エ・シャンドンは、国王ルイ15世当時のフランス宮廷の御用達ワインとして親しまれ、かのポンパドゥール夫人は、”飲んだあと女性をより美しくしてくれるのはシャンパンだけ”と断言しました。またロシア皇帝アレキサンドル1世、フランス国王シャルル10世などもメゾンを寵愛し、特にナポレオン1世と当時の当主ジャン・レミー・モエとの間には深い友情があり、メゾンを代表するシャンパン「モエ アンペリアル」は、ナポレオン1世への敬意を表し『アンペリアル(皇帝)』と名付けられました。モエ・エ・シャンドンは、シャンパーニュ地方最大の作付面積を有し、上質なブドウ、長年培ってきたシャンパン造りのノウハウ、そして近代的な設備を活かし、1743年の創業以来3世紀もの間、代々の醸造家が完成させてきたサヴォア・フェール(職人の匠)を受け継いでいます。また、サステナブルプログラム 「ナチュラ・ノストラ」を通じてシャンパーニュ地方の生物多様性の保護に努めており、2009年からは慈善活動プログラム「Toast for a Cause」も行っています。代表的なモエ アンペリアルから希少なグランヴィンテージ コレクション、また爽やかなアイス アンペリアルや優しい味わいのネクターアンペリアルとそれぞれの個性はどれも親しみやすく、幅広い味わいはあらゆるシーンでお楽しみいただけるシャンパンとして世界中の人々を魅了し続けています。

モエ・エ・シャンドン公式サイト:https://www.moet.com/ja-jp
公式LINEアカウント:https://lin.ee/aK9ulUb
Facebook: https://www.facebook.com/moet.jp
Instagram: https://www.instagram.com/moetchandon/
MHD モエ ヘネシー ディアジオ Sustainability/CSRに関してはこちら:https://www.mhdkk.com/company/csr/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る