旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

花粉シーズンの快適UVケア「完全遮蔽帽子と透明フェイスガード」を特別セットで販売開始

2024年03月06日14時45分 / 提供:PR TIMES

花粉と皮膚炎。最も肌トラブルが起こりやすい時季です。有害紫外線と花粉から頭部と顔を守るための、UVカット帽子とUVカットフェイスガードの限定セットを特別価格で販売開始しました。

紫外線対策ウエア専門ブランドEPOCHAL(エポカル)(運営:株式会社ピーカブー、本社:埼玉県和光市、代表取締役:松成紀公子)は、この時季を少しでも心地よく過ごすために、軽くて深くかぶれる完全遮蔽のUVカット帽子と、透明UVカットフェイスガードをお得なセット価格で販売を開始したことをお知らせいたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/24589/75/resize/d24589-75-729550acb2303a1d1696-3.jpg ]

紫外線は太陽高度が最も低い冬至の頃に一番弱くなり、夏至にかけて強くなっていくので、今まさに年間を通じてもっとも急激に紫外線量が増える時季に入っています。そして花粉、強風で巻き上げられたほこりや黄砂、空気の乾燥が、肌に思いがけないダメージを与えることもあります。今このタイミングで、しっかり肌ケアと紫外線対策が大切になります。

[画像2: https://prtimes.jp/i/24589/75/resize/d24589-75-2ab039f5e9da8aeedce6-0.jpg ]

この時季を少しでも心地よく過ごしていただきたいと、軽くて深くかぶれる完全遮蔽のUVカット帽子と、透明UVカットフェイスガードをお得なセット価格で販売を開始しました。
このセットは、アウトドア活動や日常の外出での紫外線対策と花粉症対策に最適です。

[画像3: https://prtimes.jp/i/24589/75/resize/d24589-75-3a51e792685bedfad59e-1.jpg ]

セット購入価格:10,000円(税込)
キャンペーン期間:2024年3月31日まで(予定)
販売ECサイト:https://www.epochal.jp/

花粉+紫外線=肌荒れの元になります
花粉皮膚炎は、文字通り花粉が皮膚に接触することによって起こる皮膚炎です。
通常、花粉が原因となるアレルギー症状はくしゃみ、鼻水、目のかゆみなどが一般的ですが、実は花粉が皮膚に接触することで皮膚トラブルが起こることもあります。この症状は1940年代から報告されており、「花粉皮膚炎」と呼ばれています。

花粉皮膚炎の症状
花粉皮膚炎の症状には、肌の赤み、かゆみ、腫れやむくみ、皮膚のカサカサや乾燥が含まれます。注意すべきは、花粉症のような鼻水や眼のかゆみがなくても、「花粉皮膚炎」として発症する可能性があることです。
花粉皮膚炎は花粉症と一部異なる発症機序で起こっているため、血液検査で花粉に反応しなかったからといって油断は禁物です。日本では四季折々でさまざまな花粉が飛びますが、特にスギ花粉の飛散量は多く、皮膚への影響が出やすいと考えられています

[画像4: https://prtimes.jp/i/24589/75/resize/d24589-75-dcc7746df0a399135b23-4.png ]

UVカット完全遮蔽帽子
完全遮蔽のデザインで、頭部をしっかり保護します。日焼け防止に効果的で、屋外活動やガーデニングに最適です。完全遮蔽・・当然UPF50+の素材で、紫外線から肌を守ります。
【 URL https://www.epochal.jp/view/item/000000001565 】

単品価格:8,000円
UVカット率:99.9%
サイズ:54~56cm/58~60cm
カラー:ネイビー/グレー/ベージュ/ホワイト
組成:ポリエステル100%

[画像5: https://prtimes.jp/i/24589/75/resize/d24589-75-904a93863736d455f257-10.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/24589/75/resize/d24589-75-e294ded74e74a1392406-10.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/24589/75/resize/d24589-75-315bb3da64d85c5ff672-9.jpg ]

UVカット透明フェイスガード
UVカット率99.7%以上で顔をしっかり保護します。
花粉やほこりからも守り、アレルギー対策にも役立ちます。視界を妨げにくい透明素材です。
【 URL https://www.epochal.jp/view/item/000000001519 】

[画像8: https://prtimes.jp/i/24589/75/resize/d24589-75-2ab039f5e9da8aeedce6-0.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/24589/75/resize/d24589-75-fde1e7a94ef84eb257e7-2.jpg ]

UVカット透明ビニール
UVカット率99.7%の透明ビニールは、高い透明性を実現しつつUV-AとUV-Bの波長をカットする紫外線吸収ビニールフィルムです。シート状でご購入いただけます。人体への影響ばかりでなく、窓辺のぬいぐるみや本などの色褪せ防止用としてガラスに貼っていただく事もできます。
https://www.epochal.jp/view/search?search_keyword=%A5%D3%A5%CB%A1%BC%A5%EB%A5%D5%A5%A3%A5%EB%A5%E0&search_price_low=&search_price_high=&search_category=&search_original_code=

単品価格:1,100円~
UVカット率:99.7%
サイズ:長さ500mm×巾650×厚さ0.5mm/長さ1000mm×巾1370mm×厚さ0.5mm
カラー:透明 (縁取りカラー ネイビー/グレー/ブラック)
素材:塩化ビニール

紫外線対策を目的としたこだわりの「デザイン=機能性」を大切に ブランドの基本条件
創業より、紫外線から効果的に肌を守り、肌の健康を守るために快適に過ごしていただくため、特殊なUVカット特殊繊維を使用したUVカットウエアを提供してきた。このウエアは紫外線から肌を守りながら、快適でスタイリッシュな着用を

・UVカット率91%以上(カケンテストセンター等でのデータがあること)
・薄くて軽いUVカット素材(酸化チタン練りこみの素材)を使用すること
・肌に優しい素材を厳選して使用していること
・EPOCHAL(エポカル)らしい、紫外線対策を目的とした優れた「設計=デザイン=機能性」があること
など。

EPOCHALの品質と信頼を支えるUVカット素材と厳しい製品基準
EPOCHALのUVカット素材はポリエステルなどの化学繊維の中に酸化チタンを練りこんだ特殊な繊維を使用した布で、洗濯を繰り返してもUVカット効果は低減しない。また、UVカット率91%以上であることをブランド基準としている。検査は、外部テスト機関であるカケンテストセンターなどで行っている。

[画像10: https://prtimes.jp/i/24589/75/resize/d24589-75-c7cb67a8eb1a5a28bad1-9.jpg ]

株式会社ピーカブーについて
株式会社ピーカブー 代表取締役 松成紀公子
代表取締役 松成紀公子
前銀行員。結婚・出産後、子供がアトピーと診断され、皮膚科医に「紫外線対策」を勧められたことがきっかけで妊婦友達と起業しUVカットウエアブランド:エポカルを立ち上げる。
たった1枚のパーカーから始まった特殊UVカット素材使用製品は、子供の成長とともに種類や目的も広がり20年で約500種類に。どの製品にも目的を持ち、本気でUVケアできる製品をオリジナルで企画している。

社   名 :株式会社ピーカブー
本社所在地 :埼玉県和光市南2-3-13
和光理研インキュベーションプラザ305号室
連 絡 先 :TEL 048-458-3015 FAX 048-458-3017
創立年月日 :2002年4月18日
設立年月日 :2005年10月
資 本 金 :10,000,000円
業務内容   :育児・妊婦用品の企画・開発・販売
       紫外線対策用品のEPOCHALブランドの企画・開発
       販売と情報提提供・紫外線.comの運営
●コーポレートホームページ https://epochal.co.jp/
●販売ホームページ https://www.epochal.jp/
●紫外線.com(子どものための紫外線対策協会)https://shigaisen.com/

<お問い合わせ先>
株式会社ピーカブー
〒351-0104 埼玉県和光市南2-3-13 和光理研インキュベーションプラザ305号室
TEL 048-458-3015 ファックス 048-458-3017
Mail office@epochal-uv.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る