旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

【株式会社たちばな】25卒内定者懇親会を実施!着物を楽しむ顧客体験と新企画立案

2024年04月12日18時40分 / 提供:PR TIMES

未来の社員が「きものを楽しむ会」を体験&企画!親睦を深め、企業を知る。4月開催予定の就活講座・セミナーもご紹介

株式会社たちばな(本社:長野県長野市、代表取締役社長:松本亮治)は2024年2月17日、25卒内定者懇親会を実施しました。今回の懇親会では、内定者たちがきものを纏い、長野県の風情ある景色を背景に「きものを楽しむ会」を顧客体験として学び、その体験を活かして新企画を立案するグループワークを実施。きものや長野の地域文化を通じながら、内定者同士の親睦を深める貴重な機会ともなりました。

今後についても、 4月13日に有名講師が登壇する『就職活動講座』の開催や、4月18日には社長が登壇する『TOPセミナー』、4月25日に『都会vs地方 トークセッションイベント』など就活の極意や企業理解を深められる機会を予定しています!

■ 本社HP:https://www.tachibana-group.co.jp/

[画像1: https://prtimes.jp/i/63985/14/resize/d63985-14-41e8a92564a7ba95c582-0.jpg ]

2024年2月17日、長野県長野市に拠点を置く株式会社たちばなは、内定者懇親会を実施しました。
企業理解と内定者同士の交流を深めるため、定期的に開催している内定者懇親会ですが、
今回の懇親会では顧客体験の一環として「きものを楽しむ会」を実施しました。

懇親会には、2025年度に入社予定の内定者たちが参加し、きものを纏い、
長野市小布施町で食事会と街歩きを楽しみました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/63985/14/resize/d63985-14-da5f081f8153fecea2ea-1.jpg ]

弊社の店舗も定期的に「きものを楽しむ会」を企画・実施しており、
普段きものを楽しむ会に参加されるお客様の目線に立ち、
その心理やニーズを顧客体験を通じて知ってもらうことも今回の狙いの一つです。
[画像3: https://prtimes.jp/i/63985/14/resize/d63985-14-37aacd375fc43a8c16c5-1.jpg ]

【内定者懇親会】着物を楽しむ会の様子

[画像4: https://prtimes.jp/i/63985/14/resize/d63985-14-cf684ebb5b79234af378-1.jpg ]

当日は二つのグループに分かれ、それぞれ異なるコースで街を散策しました。
風情豊かなお布施の街並みと、きもの姿がよく似合っています。

[画像5: https://prtimes.jp/i/63985/14/resize/d63985-14-db6fd8f61a2ad21a9238-1.jpg ]

今回は街歩きということで、男性きもののコーディネートで長じゅばんの代わりにタートルネックを着用し、スニーカーを合わせる和洋ミックスのコーデを体験する方もいました。
すれ違う街の方から「そんな着方もあるんだ!今風でオシャレな着こなしだね!」と声をかけていただき、
会話が弾む様子がとても楽しそうでした。

顧客体験を通じて、日本の伝統的な衣装である「きもの」の魅力を肌で感じるとともに、
お客様の心情にも理解を得られたかと思います。

内定者の皆さんからも、
「普段なかなか着れない、きものを着ることができて嬉しい」
「すれ違った人から声をかけてもらえた」と感想の声をいただきました。

きものを楽しむ会の企画立案~顧客志向を学ぶ~

お布施散策の後は会社に戻り、2つの班に分け、グループワークをおこないました。
グループワークでは今回の顧客体験をもとに「着物を楽しむ会」の企画立案を行い、
たちばなの店舗で実施可能な新たなイベント提案を目指しました。

[画像6: https://prtimes.jp/i/63985/14/resize/d63985-14-f91da0738c653819cc89-1.jpg ]

最後にそれぞれのグループから企画内容の発表があり、
街歩きの体験をもとにした顧客志向の観点から、新企画を考えてくれました。
この日は、集まった内定者の多くが長野県外からの参加でしたが、
和気あいあいとした雰囲気の中で交流を深めることができました。

また、参加した学生の一人は
「自分の個性や考えを尊重してくれる企業文化に惹かれて入社を決めた」と話してくれました。
[画像7: https://prtimes.jp/i/63985/14/resize/d63985-14-94589b9d262bd05d210e-1.jpg ]

弊社としても、内定者の皆さんが将来の職場となる環境を肌で感じとってもらい、
共に働く仲間との繋がりを深める機会を提供することで、不安を取り除き、
安心して入社してもらえるよう努めていきたいと考えています。

今後も、きもの文化の普及と共に、新たな才能を育てるための環境づくりに積極的に取り組んでまいります。
また、就活生に向けた今後開催予定の就活講座やセミナーも必見です。

今後の予定 ~就活講座・各セミナーの実施~

★【4/13開催】2月、3月のセミナー大好評につき第2弾!有名講師をお呼びした就活講座の開催
就活の極意2! 本当に「自分らしく」企業選びをするための方法
就活の辞め時が分からない!自分に合う企業を見極めたい方におススメです。

[表1: https://prtimes.jp/data/corp/63985/table/14_1_738fe78b89bbb4da62df72ce117c8e9e.jpg ]

★ 【4/18開催】社長登壇!TOPセミナー!
最終面接で役員と話すと緊張してしまう・・・そんな誰しも抱える悩みを解決へ!
経営者視点を知っておきたい、そんな方におススメのセミナーです!
当日は弊社の社長が登壇し、皆さんの疑問質問にNG無しで忖度なく答えます。
「経営者ってこんな視点で見ているんだ」ということ感じていただけるはずです。

[表2: https://prtimes.jp/data/corp/63985/table/14_2_d66f311116852b3b97d69a9ada664786.jpg ]

★ 【4/25開催】都会VS地方…あなたはどっち派!?トークセッション
就活のお悩みの中でも、常に上位にランクインする勤務地問題。
今回は都会と地方の徹底比較をおこないます!地元に戻るか、進学先に残るか、上京するか、勤務地選びで迷っている方におススメです。自分に合う環境を見つけられるはずです。

[表3: https://prtimes.jp/data/corp/63985/table/14_3_4dcf9bc82c5d902c2874c89285e2a877.jpg ]

[表4: https://prtimes.jp/data/corp/63985/table/14_4_6e4c13cb8b2d3747fffe442ff49de175.jpg ]

株式会社たちばなについて
戦後の1959年に現在の長野市鬼無里にて地域方の役に立つために松屋洋品店を創業。
きものの持つ素晴らしさに魅せられた、2代目経営者(現会長)の松本秀幸により、呉服の商いを本格的に始め、現在の株式会社たちばなを1979年の1月に設立。
お客様の要望の変化、また時代の変化にあわせて新たなサービスや事業を開始し、フォトスタジオやより一人で簡単にキレイに着やすく着くずれしにくい着付け教室をはじめ初のインショップの店舗事業部を立ち上げた現社長の松本亮治が経営を継ぎ、現在は呉服店21店舗とフォトスタジオ16店舗を運営する。また現在はフォトスタジオや振袖ショップなどのコンサルや支援事業も行う。
長野県:呉服店14店舗、フォトスタジオ9店舗 、 東京都:呉服店2店舗 、愛知県:呉服店1店舗、フォトスタジオ1店舗、北海道:呉服店1店舗 、 山形県:フォトスタジオ2店舗 、新潟県:呉服店4店舗、フォトスタジオ2店舗 、富山県:フォトスタジオ1店舗 、大阪府にフランチャイズのフォトスタジオ1店舗の計38店舗を運営。

【会社概要】
会社名:株式会社たちばな
所在地:長野県長野市鶴賀緑町2214
代表者:松本亮治
設立:1979年1月 (創業:1954年)
URL:https://www.tachibana-group.co.jp/
事業内容:呉服小売店・フォトスタジオ・フォトスタジオコンサル・フォトスタジオLabo事業

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る