旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

画期的!おりもの検査から結果までが自宅で5分。おりものセルフ検査キット『selfem』新発売

2024年03月25日17時15分 / 提供:PR TIMES

男性の銀行支店長が、ジェンダーギャップ問題に直面したのが開発のキッカケ。女性特有の健康課題を改善し、女性が暮らしやすい社会に向けて役立てたい

女性のデリケートゾーンケア専門ブランド 株式会社エオストレ(大阪府大阪市、代表取締役 西谷佳之)は、女性が自分でおりものを検査し、判定結果をウェブサイトで確認できる、女性用おりものセルフ検査キット『selfem』デリケートゾーンチェックツール(以下セルフェム)を、2024年4月3日(水)に発売いたします。
[画像1: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/138548/1/138548-1-1e4fb7545c50dcd53f2a3242d8093891-3900x2925.jpg?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]
パッケージは14cm×22cm、厚さは約5mmで携帯しやすいサイズ。検査方法は商品内に詳しく解説
自宅で自分で検査。膣内の状態がその場で5分で分かる
『セルフェム』は産婦人科医監修のもと、国内生産された「おりものセルフ検査キット」です。女性が自分で手軽に、おりものから膣内の状態を検査できます。

最大の特徴は、検体を提出することなく5分で結果が分かる仕組み。まず、採取したおりもののpH(酸性かアルカリ性かを表す尺度)を付属の判定シートで測定。その後、ウェブサイトの質問に答えると、医師の診断チャートに基づき、6つのパターンから判定された結果が表示されます。
[画像2: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/138548/1/138548-1-bdae63a6709e2219382ae92d7d3a95f6-960x640.jpg?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]
スマートフォンからQRコードを読み取り、質問に答えると結果が表示される
女性の「おりもの」は、身体の状態を知る大切なバロメーター。しかし「におい」や「量」が正常かどうかの自己判断は難しく、異常に気付きにくい問題点があります。また「かゆみ」などの異常があっても、診察を受けることに抵抗がある女性も少なくありません。

そんなときに、この『セルフェム』で膣内の状態をセルフチェックすることで、予防法や受診の必要性が分かり、適切な処置を行っていただくことができます。
[画像3: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/138548/1/138548-1-805e0605712ec28ddbe2a27289e23fa4-874x725.png?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]
結果を確認後、症状に合ったフェムケア商品がその場で購入できる
開発の経緯と背景
『セルフェム』が誕生したキッカケは、開発者である西谷氏が銀行員だった当時、女性活躍を推進するプロジェクトに携わったことでした。
銀行内で女性管理職を増やす施策が進められ、女性支店長が次々に誕生すると、社内から不満の声が噴出。一方で、女性の妊娠や出産など、仕事への影響が避けられない事態にも直面しました。そこで、女性活躍推進に伴って起きた問題を解決するため、西谷氏は48才で神戸大学大学院に入学しました。
[画像4: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/138548/1/138548-1-a51d02867b28ef2154da4a80c4ca8ff8-1800x2500.jpg?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]
株式会社エオストレ代表取締役 西谷佳之(にしたによしゆき)1965年大阪生まれ。生物学理学士、MBAの資格を保有
西谷氏は大学院で学ぶうちに「生物としての男女の違いに、もっと目を向けないといけないのでは」と考えるようになりました。考え方や捉え方によって発生するジェンダーギャップを埋めるには、ジェンダー制度の前に、生物学的な性差への理解が必要だと感じたからです。

その後、西谷氏は銀行を退職して、大学発遺伝子解析のベンチャー企業に入社。そこで膣内フローラの研究を進め、株式会社エオストレを設立。約1年の開発期間を経て、『セルフェム』発売に至りました。

「商品開発にあたり、女性が体に異変を感じても病院へ行かなかったり、痛みを我慢してやり過ごしたりされていると知りました。それは当然、普段の生活や仕事のパフォーマンスにも影響します。その現状を、もっと社会全体で理解していくことが今後大事では」と西谷氏。 
[画像5: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/138548/1/138548-1-0ccb998f3befec7dcece04ba3bd67f92-2048x1682.jpg?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]
発売に向け、2024年2月に開催された東京ビックサイト「健康博覧会」ジェンダード・イノベーションEXPOに出展
『セルフェム』は、女性が自分の体への知識と関心を深め、健康維持につなげることを目指して開発しました。この商品が、ジェンダー平等実現へのひとつのキッカケになれれば、そんな願いも込めています。
セルフチェックで、女性が自分の体と向き合う習慣づくりを
結果が分かった後は、オンラインストアから自分の症状に合ったケア商品を購入することができます。今後はドラッグストアなどで、店舗販売も予定しています。

顔や体と同じように、デリケートゾーンも日々のお手入れから健康状態に気付くことができます。『セルフェム』は異変を感じたときだけでなく、日常の健康管理にもご活用ください。
・商品名 「selfem デリケートゾーンチェックツール」
・発売日 2024年4月3日(水)発売 ※ベータ版を公式ストアにてプレ販売中
・価格  3個入り1,880円 1個入り660円(税込、送料別)
・販売  selfem公式オンラインストア  https://selfem.store/

検査キット詳細
[画像6: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/138548/1/138548-1-d16b8fa12c8064fc05e48f9dc2a49aa7-3900x2925.jpg?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]
「selfem デリケートゾーンチェックツール」1個入り【価格】660円(税込)
【内容物】綿棒(滅菌)、PH測定用キット、WEB確認システム
産婦人科医監修 日本製

[画像7: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/138548/1/138548-1-31cefea5493def3bf35ef6d46c022d0e-2133x1599.png?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]
「selfem デリケートゾーンチェックツール」3個入り【価格】1,880円(税込)
【内容物】綿棒(滅菌)、PH測定用キット、WEB確認システム
産婦人科医監修 日本製

[画像8: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/138548/1/138548-1-9348228930e56867e6566040305c825f-346x247.png?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]

株式会社エオストレ
当社は女性特有の健康課題に向き合い、『検査』『ケア』『予防』の観点からアプローチするサービスを提供しています。私たちの使命は、社会的・生物学的な性差の両面に焦点を当て、女性が自身の健康への適切な知識を持ち、理解し、受け入れられる社会を築くことです。エオストレの社名の語源「春の女神」のように、女性が豊かな人生を送るためのサービスに向けて挑戦してまいります。

株式会社エオストレ  https://eostreco.com/
プレスリリース・商品に関するお問合せ
株式会社エオストレ:大阪府大阪市北区梅田1丁目1‐3大阪駅前第3ビル2307
メールアドレス:info@eostreco.com
お問い合わせフォーム:https://eostreco.com/contact/

【フェムケア関連企業・団体様へ】販売にご協力いただけるフェムケア・フェムテック、医療関係者、ドラッグストア、販売店様からのお問い合わせもお待ちしております。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る