旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

遠赤&温風、ダイキン「ハイブリッドセラムヒート」は安全性にもこだわりアリ

2023年12月09日08時30分 / 提供:マイナビニュース

ダイキン工業(以下、ダイキン)は、2種類の暖房を同時に使える遠赤外線暖房機「ハイブリッドセラムヒート(WRH134AS-H)」を2023年10月に発売しました。ダイキンのサイト「DAIKIN LAUNCH X」での価格は73,000円です。

暖房にはさまざまな種類がありますが、それぞれにメリットとデメリットがあります。そこで、ハイブリッドセラムヒートは遠赤外線ヒーターと温風ファンヒーターの両方を搭載することで、それぞれの長所を生かした製品です。ところでこの製品、スポット暖房ながら直販価格が73,000円とそれなりに高価ですが、ダイキンによると売れ行きは好調とのこと。気になる実機をダイキンでチェックしてきました。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る