旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

成績がいいことが原因!? 友達関係はさらに悪化することに…/小6の娘がいじめにあってる?(3)【親子関係ってどうあるべき? Vol.44】

2021年08月29日15時00分 / 提供:ウーマンエキサイト

■前回のあらすじ
友達が急に冷たくなったと涙ながらに教えてくれたさとみ。娘の一大事に驚き、その理由を一緒に考えようとするものの…。

仲が良かった友達から突然嫌がらせをされていることを話してくれたさとみ…。学校の先生に相談することをはじめは嫌がっていましたが、しぶしぶ了解してくれました。

娘の担任の美恵子先生は30代の女性教諭で、きびきびとした頼りになる、生徒から人気の先生です。

以前、転校生がきたときも、子どもたちが早く仲良くなれるような企画や授業を考えてくれたりしていて、保護者からの信頼もあり、私も美恵子先生になら相談したいと思ったのでした。

先生がきっかけとして考えられると話してくれたのはお受験のこと…。この時期、子どもたちの受験や成績のストレスで荒れる子もいて、いじめなどにつながることもあるのだそうです。

その後、先生がみよちゃんとアマネちゃんと個別に話をしてくれたようで…。

2人から謝罪があったようなのですが…

先生は全員に話をしてくれて、さとみも先生のことを信用しているようでした。
ですが、さとみは嫌なことはされない代わりに、完全に無視をされるようになってしまったのです。

※この漫画は実話を元に編集しています

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ウーマンカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る