旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

兄弟構成による性格の違いを実感!? 長男の夫と真ん中っ子の妻の夫婦関係とは?【ひなひよ育て ~愛しの二重あご~ 第66話】

2021年07月17日09時00分 / 提供:ウーマンエキサイト

長男長女はしっかり者で、末っ子は甘え上手などなど、なんとなーく兄弟姉妹構成による性格のイメージってありますよね。

もちろんそれは人となりのごく一部の要素にすぎませんが、私も夫もやはり多少は思い当たる節があったりします。

■兄弟構成による性格の違い【わが家編】

まず、私達夫婦はどんなポジションかというと…

夫は絵に描いたような長男気質というか、とにかくしっかりしていて頼れます。だいたい何でも器用にこなしています。

つまり私とは正反対です。

真ん中っ子の特徴ってあんまりこれといって無い気がしますが…(要領がいいとか世渡り上手とか聞いたことありますが、私はその要素にはかすりもしていません)

上も下もいるからか、ぼんやり生きててもどうにかなってきたんですよね。

なので私はいまだにぼんやり生きていますし、物事を自分で動かそうとかいう気概がないです。(え?真ん中っ子関係なく生まれ持った気質だろって?
正直その通りです)

で、そんな私達なのでおのずとこんな関係性になってきます。

基本的に私が細かいことを何かやらかして夫が呆れてます。

だいぶ呆れてます。

でもまぁ、2人とも頑固者という共通点があるので、それで2人とも長男長女タイプだったらぶつかり合って決裂しそうですからね…。

しっかり者の夫とボーッとした私だからバランス取れてるところもあるんじゃないでしょうか。(雑な着地)

そしてもう一つ、夫が長男というだけではなく「姉弟」だからこそ生まれる関係性もあります。

それは…

■夫と少女漫画トークができる!

話ができるといってもあらたまって少女漫画トークをするわけではありませんが、ちょっとしたときに共通の知識として話が通じるのは地味にうれしいです。

それに最近はひなひよもアニメチャンネルで昔流行った作品を見たり、リメイクされている作品を見たりしているので、家族で一つの共通の話題が出来るんですよね。

夫はお姉ちゃんに借りてさらっと読んだ程度とはいえ記憶力が良いので、下手したら私より詳しいときもあります。

イラスト内の会話は架空のキャラクター名にしていますが、実際だいたいこんな流れの会話を度々していました。

これもしっかり長男とぼんやり真ん中っ子の特徴ゆえでしょうか。(たぶん単なる記憶力の差)

何はともあれ、これからもこの正反対っぷりを楽しんで過ごしていけたらいいな~と思います。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ウーマンカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る