旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

おしゃれママになるには険し過ぎる道のりが…! 憧れの服でまさかの災難⁉【3姉妹DAYS Vol.26】

2020年12月16日12時00分 / 提供:ウーマンエキサイト

こんにちは!あん子です。
独身の頃の私は、ママになってもヒールをはいて服装も年相応にキレイな格好をしていたい! と思っていました。

ですが現実は、子どもを乗せて自転車で移動することが多く、子どもを追いかけても大丈夫なように動きやすく、汚れても大丈夫な、実用性重視の服がベスト!

ヒールよりぺたんこ靴をこよなく愛するようになり、おしゃれママでいるには、経済的にも精神的にも余裕が必要なんだなと今更ながら気づきました。

それでもできる範囲でオシャレをしたいと強く思うようになった出来事があります。

今回は、そう思うきっかけになった服屋さんに行った時のお話です。

■密かに憧れていた服
目の前に展示されている「サロペット」

実は着てみたいな〜と思っていたんです。

でもこういう服って身長がある方がカッコいいんですよね。

年々、代謝が悪くなって痩せにくい体なうえ

短足の私で大丈夫かしらと思いながらも

さっそく、試着してみると

着心地がいい~!
あぁ!こういう服、いい!

締め付けがないから動きやすいし、なんて素晴らしいの!
求めていたのはこういう服かも!

と思ったのものの
ふと、もう一度じっくり自分の姿をみると…、

…うん、まぁいいや。
かわいいし。

せっかくだから旦那に見てもらおうと

「ねぇ!着てみたんだけど、どう思う?」

と言いながら、試着室のカーテンを開けると…

あっ…。旦那、いない。

店員さんが立っていました。

でもお世辞でも褒めてもらうことは嬉しいもので

「ありがとうございます。じゃあこれ、買います!」

と伝えると

店員さんは
「かしこまりました」
とニッコリほほ笑んだあと、私のおなかに視線がいき

おなかの膨らみは、脂肪です~(泣)

「妊娠はしていないんですよ~」
と笑って答えましたが

ショックでした。

その後、店員さんも

「大変失礼しました!」

とおっしゃってくださいましたが

何となく、その場の空気が変な空気になってしまい…

買い物を済ませて、そそくさと店を後にしました。

店員さんに悪気があったわけではなく

ただ私が太っているいう事実がはっきりわかっただけに

はぁ…。痩せなきゃと痛感した出来事でもありました。

まだ幼い子がいる我が家。

この子が
幼稚園や小学生になって

私のせいでからかわれたら…
それこそ悲しすぎる!

オシャレママには到底、ムリですが

せめて、妊婦さんには間違われないような体型になりたい。

来年の夏までには、もう少し痩せることができるように、ダイエットを頑張ろうと思います!

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ウーマンカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る