旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

無職だった夫がようやく就職! 危機を乗り越え、あらためて学んだ「夫婦とは?」【旦那が無職になった話 Vol.8】

2020年12月19日21時00分 / 提供:ウーマンエキサイト

■前回のあらすじ
妻が追い詰められたことにようやく気付いた夫はとうとう動き出すことに! そんな時ふと夫との結婚を決めた過去の出来事を思い出すのでした。

■ありのまま笑い合える2人でいたかった

旦那が無職になり約1年。

喧嘩したり夫が家出したりお金の心配をしたり、相手を自分を責めて泣いて過ごしたり。

ようやく夫が就職活動を始め「何故この夫を選んだのか」を思い直し、黙って応援する事につとめました。

そんな辛い日々が過ぎ、ようやく夫の就職が決まったのです。

■夫が無職になってわかったこと

長かった…。この人と結婚して、一番辛い時だった。

1年後、最後の住民税を払い終わり、ようやく「終わった」と思えました。

色々あった結婚生活。楽しい事もあれば、辛い時もあった。結婚を後悔した時もあった。

それ以上に「この人と結婚する」と決めた出来事もあった。

でも決めたのは、自分。誰も未来はわからない。

それでも自分の行動言動一つで変わる未来もある。

そんな前向きな気持ちでなるべく今を楽な気持ちで過ごせたらいいなと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

※本記事でご紹介した法令・制度などに関する情報は、2015年12月20日時点のものです。
※詳しい内容は、住んでいる自治体の役所に確認ください。

12月20日(日)21時からは、
ゆっぺさんの新連載「女教師Aが地位も名誉も失った話」が始まります。
お楽しみに!

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ウーマンカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る