旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

お祭りがないなら自分で作ればいいじゃない…! SNSで話題の「おまつりごっこ」をした話【ぽこちゃんです&どんちゃんです Vol.14】

2020年09月26日08時00分 / 提供:ウーマンエキサイト

みなさま、いつもお読みいただきありがとうございます。mochiko.です。

夏休みが終わってしばらくたちますが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか。

今年の夏休みはおそらく例年よりも短かかったと思いますが、全国のお父様お母様、大変お疲れさまでした。

わが家は猛暑と新型コロナの影響で、早朝のだれもいない公園と家のベランダに置いているビニールプールを往復してばかりの日々でした。

■SNSで話題の「おまつりごっこ」をしてみた
誰もいない時間帯を狙って、息子が好きな虫取りに行ったり、釣りに出かけたりもしましたが、どうにも夏の思い出は? と言われると、ないわけではないものの、今年は特にピンと来ない事態に…。

事情が事情とはいえ、あまりにも息子と娘がかわいそうで、何かないかと考えていたところ、舞い降りてきたのがSNSで話題の「おまつりごっこ」でした。

SNSで見た写真は、おうちでスーパーボールすくいをしたり、お祭りの屋台メニューを食べたり、お子さんが浴衣を着ていたりとすごく雰囲気のあるものでした。

わが家もそうしたかったのですが、これを知ったのがまさかの「幼稚園の始業式の前日の昼前」だったので、とにかく家にあるものでやろう! と思い立ってすぐに支度を始めました。

というわけで、スーパーボールすくいなど子どもが好きなものは一切なく、ただお祭りメニューを食べるだけの「気持ちだけおまつりごっこ」となりました。

子どもたちには「今回は練習だから! 次回はもっとスゴイの考えるから!」と話してあるので、次回はもっとスゴイのをやります。

何をしてやりましょうか、わくわく。

早速、お祭りメニューを考えます。

冷蔵庫の中身と相談しつつ、お祭りにありそうなものをありったけ出してみました。
 
 

■わが家の冷蔵庫事情のせいで、お祭りの屋台メニューが…

結果がコレです。

もうみなさんお気づきだと思いますが、お祭りというより「お弁当のおかず」っぽくもあり、「居酒屋」っぽくもあります。

どうしてこうなった…。

いや、わが家の冷蔵庫事情のせいなんですけれども。

いざ、お祭りメニューを並べると息子も娘も大喜び!

自慢じゃないですがオール手作りです。

雰囲気だけ味わえたらいいかな、と思っていたんですが、息子がお店屋さんになりきって食べ物を売ってくれたりしたので、即興ながらやってよかったなあと思いました。

つ、次はもう少し立派なおまつりごっこやるからね…!
 
 

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ウーマンカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る