旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

妻を見てると苦しくなる…完璧な女性ほど陥りやすい罠/亜紀の場合(後編)【モンスターワイフ Vol.15】

2020年08月28日16時00分 / 提供:ウーマンエキサイト

前回からのあらすじ(【疲れはてたバリキャリ系モンスター】全3回)
完璧であろうとしながらも疲れで攻撃的な口調となる妻。そんな姿に夫は結婚を後悔し始めていき…。

隼人さんは、結婚したことを後悔しはじめました。まじめで頑張り屋のところが好きで結婚したのに、度を越してパーフェクトを目指そうとする亜紀さんとの生活は窮屈で体も心も休まりません。

結婚する時、「隼人の理想の奥さんになるね」とほほえんでいた亜紀さんは、理想の奥さんからどんどんかけ離れていることに気づきませんでした…

亜紀さんの世代は、母親が専業主婦であることがまだ多かった世代。それなのに現代社会で男性と肩を並べてバリバリ働きながらも、家庭でも専業主婦の母親がこなしていたレベルの家事を自分に課してしまう女性がいます。

特に、母親の家事レベルが高かった場合、その傾向が強く、さらに真面目過ぎる人ほどこうした苦境におちいってしまいます。

「『大変でも我慢して頑張っている自分』こそえらい」「苦労してこそ評価される」…そんな考え方にとらわれてしまっていたと亜紀さんは話します。

仕事と家庭の両立に熱心になるあまり、一歩間違えるとモンスターワイフとなってしまう…。そうなる前に、自分の中の生き方、妻像を臨機応変にシフトしていきませんか? そうしないと自分自身を圧迫し、夫婦生活に亀裂を招くことになるかもしれません。

※この漫画は、男女にまつわる数々のお悩みを受ける「恋人・夫婦仲相談所」所長・三松真由美が、妻の中に見出した“モンスター”の実際の事例を分類し、リアル・エピソードをべースにしたフィクションです。

イラスト・あん子

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ウーマンカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る