旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

今ですか!? 三種の神器のひとつ「洗濯機」を失ってしまった夏休み序盤の出来事【ぽこちゃんです&どんちゃんです Vol.13】

2020年08月27日09時00分 / 提供:ウーマンエキサイト

みなさま、いつもご覧いただきありがとうございます。mochiko.です。

もう夏休みが始まっているご家庭のお父様お母様、いろいろ大変になっているのではないでしょうか…。

わが家は年1、2回程度しか行かない私の実家への帰省を諦め、楽しみにしていた息子は意気消沈してしまい、少々いつもの元気が足りないような感じだったのですが、ここに追い打ちをかけるように大事件が起こりました。

結婚する際に購入した洗濯機(7年もの)が故障してしまいました…。

この! 洗濯物が!! ドカドカある時期に! よりによって!!

■思い立ってラグとカーテンを洗濯機で洗ったのがマズかった

事の発端は、幼稚園が夏休みになったものの、どこへも行く用事がなく、時間ばかり持て余すので「以前テレビか雑誌で大掃除は年末より気候のいい時期にやったほうがいい的な話を聞いたことがあるぞ!」と思い立ち、お手伝いがブームの息子と一緒にラグとカーテンを洗ったこと。

どちらも洗濯機で洗うことができるものだったので、息子協力のもと洗濯機へ入れたのですが…

洗濯機が見たことのないエラー表示を出し、水が入っているのに回転が停止!

「えっ、どうするのこれ?」と電源を入れ直したり、あちこちボタンを押してみたものの、状況は変わらず…。

夫さんに「洗濯機の様子がおかしい!」と確認してもらい、「ああ、これは故障だね」と。
 
 

■まさか夏休みの超序盤に予算が弾け飛ぶなんて…

その晩は泣きましたとも…!

あまりにショックで、「洗濯機の気持ち? も考えないで、毎日毎日ガツガツまわしていた私が悪いんだ~!」と意味のわからない供述をしました。

夫さんは「もちこのせいじゃないし、7年も使ってたんだし完全に寿命。修理受付センターの人も部品があるし直せるって言ってたんだから」と慰めてくれたのですが…

非常に心が痛かった夏休み超序盤の夜でした。

しょっぱなから夏休みの予算が弾けとんだわが家は一体どうなるのか―!?
 
 

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ウーマンカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る