旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

まるで漫画の表現のよう…次男がダイナミックに転んでできた「大きなたんこぶ」【こどもと見つけた小さな発見日誌 Vol.27】

2020年08月06日10時00分 / 提供:ウーマンエキサイト

こんにちはモンズースーです。

今回は次男にできたコブのお話です。

■次男が勢いよく後ろに転び、いままで見たことのない大きなたんこぶが!

とても小さな段差だったのですが、次男はそこにつまずきバランスを崩し、勢いよく後ろに転んで、頭を強く打ってしまいました。

すぐに冷やしたのですがドンドン腫れ、いままで見たことのない大きなたんこぶが!

意識ははっきりしているし吐いてもいなかったのですが、一応病院で診てもらうことにしました。

診てもらった結果、特に異状はないようなので、帰宅し様子をみることになりました。

数日たっても体調に変化はなく、もう大丈夫と安心しコブをもう一度よく見たら…

なぜかたんこぶのあるところだけキレイに毛が抜け落ちていました。

気になって調べてみると…
 
 

■毛が抜け落ちた原因が発覚

毛が抜けたのは、強い力で毛穴が押され、毛穴がつぶれてしまったことが原因のようでした

コブにならなくても、強くぶつけた場所だけ毛が抜けてしまうこともあるようです。

その時にふと浮かんだのが漫画的な表現のたんこぶ。

デフォルメした表現なのでしょうが、次男にできたたんこぶは大きく毛が抜け落ちていたので、まさにそんな感じで

「意外とあの表現、正確だったんだな…漫画みたいなたんこぶできちゃった」

なんてつい思ってしまいました。

毛穴は一度つぶれたら元に戻らないというわけではなく、抜けた毛は数か月たつと生えてくるそうです。

次男も薄く生えてきましたが、毛が抜けてしまったことは、コブができたことよりショックだったようで、いまも段差がある道は注意深く歩いています。
 
 

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ウーマンカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る