旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

入院中の息子に付き添いたい…休みをもらうために園長とのバトルがはじまる【長男の川崎病と職場の板挟みで大変だった話 Vol.3】

2020年08月16日15時00分 / 提供:ウーマンエキサイト

■前回のあらすじ
長男の川崎病の症状がまたでてきたため、お休みをとれないか再び園長先生に相談してみることに…。

断られても折れずに園長先生と交渉してみようと決心!

緊張感漂う中お願いすることに…

私の園は、早出や遅出など出勤時間が日によって異なっていて、とくに遅出の長時間になると、帰りの時間がとても遅くなってしまいます。長男が入院中なうえ次男のお世話もあるため、どうしても都合がつけられないので、そこもお願いしてみました。

そんなの無理にきまってるでしょう、と言われると思っていたのですが…

まさかのオッケー!

さっそく調整してくれるという園長先生に、感謝の気持ちと誤解していてごめんなさい、と思っていたのですが、だんだんと雲行きが…、

ん?

たしかにこの時はもうすぐ園の夏祭りで準備が大変な時期でした。

私もそこはとても申し訳なく思ってはいたのですが…

次回(8/17 UP!)に続きます。

※この体験記に記載された症状や治療法は、あくまでも筆者の体験談であり、症状を説明したり治療を保証したりするものではありません。必ず診療機関にご相談ください。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ウーマンカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る