旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

夫の在宅はストレスの源!? ブチギレたら見えてきた「テレワークのメリット」【子育てログ!リンゴ日和。 第35話】

2020年06月18日09時00分 / 提供:ウーマンエキサイト

緊急事態宣言中に夫がテレワークをはじめました。

小学校も休校だったので家族全員が家にいる状態でしたが、夫がずっと家にいることになかなか慣れませんでした。

私のおやつやお気に入りの場所をとられてしまったりすることもありました。

テレワーク開始当初、夫は家で仕事だけして、家事と子育てのすべてを私が担当するといった状態でした。

私も在宅で仕事をしていますが、家事と子育てに追われ、なかなか自分の仕事をすることができません。

夫がサクサクと仕事が進めていく一方で、他のことに追われていっこうに仕事が進まない私…。

そんな状態が続き、どんどんストレスがたまっていきました。

ついにキレてしまい、「自分がテレワークをしているからといって、私に他のことはすべてゆだねていいということにはならないのでは!?」と夫に訴えました。

夫は「自分も仕事があるから」と言いましたが、それ以来、彼のできる範囲で協力してくれるようになりました。

それまでは帰宅時間が遅く、子どもとの毎日の会話もほとんどなかった夫でしたが、テレワーク中は仕事の合間や仕事終わり、食事の時間など、子どもとたくさん会話する時間ができました。

以前よりも娘たちと夫の仲が良くなったように感じます。

夫が家にいるのは、子どもにとってはとても楽しいことなのかもしれません。

テレワークは家事や育児の分担でもめることもあるかもしれませんが、それを解消することができれば、実は子育て世代にとってはとてもいいものなのかもしれないと思いました。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ウーマンカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る