旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

早起きが苦手な私が実践している「ゆる家事」時短術【3姉妹DAYS Vol.13】

2020年04月22日14時00分 / 提供:ウーマンエキサイト

こんにちは! あん子です。

朝は何かとせわしないですよね~。
そんな慌ただしい朝にお弁当を作るって大変ですよね(白目)。

私、独自の方法のため参考になるかわかりませんが…、

「早起きが苦手な私の家事時短術」をご紹介します!

最後までお付き合いしていただけると嬉しいです。

■朝のお弁当作りの時短術
我が家のお弁当の調理時間は20分と自分で決めています。

これは、子どもが成長してキャラ弁を作っていないからできる時間なのですが、20分で収めるためにしていることが2つあります。

●朝はご飯を炊かない
私は、朝は炊飯器でご飯を炊きません。

予約をしていてもいいのかもしれませんが、とにかく朝は洗い物を少なくしたいのです。

そのため前日のうちにご飯を炊いて冷凍保存をします。冷凍保存したご飯は意外と美味しいですよ~!

●まな板を使わない
お弁当を作る際、

まな板を使う必要のあるお肉や野菜は、前日の夜ご飯を作るついでに切っておきます。朝は焼くだけになるよう下ごしらえしたり、余裕がある時は、おかずの作り置きを作っておいてあらかじめ冷凍保存します。

あと、ウィンナーの飾り切りなどは、簡単なものは手で持って切ったり、少し細かい飾り切りのときはフライパンの上で切っちゃいます。(フライパンを傷つけないように注意しながら)

卵焼きも焼き終わったらそのままフライパンで切っちゃいます。

これも、まな板を洗う手間を減らしたいからなんです。

※包丁に慣れていない方は真似しないでください。
※ケガする可能性がありますので十分ご注意ください。

旦那が見ていたら、

と言われそうですが、
見られなければそれは分かりませんから。←おいっ!

■トイレ・お風呂の掃除編
トイレ掃除、お風呂掃除はついで戦法を使います。

毎日掃除しなければならない場所。
あぁ、面倒だな…、

そんな時、トイレに行ったついでにです。

用を足す前にささっとトイレ掃除しちゃいます。
「漏らす~!限界よ!」という時はさすがにできませんが(笑)

お風呂も、自分のからだは洗った! よし上がろう! ではなく、お風呂に入ったついでに床と壁をさささっと掃除しちゃいます。

頑張りすぎるとあとから「もぅ! 面倒くさい! 」とボイコットしがちな性格の私。きれい好きでしっかりされてる方からみたら「おいおいっ!」というところもあると思いますが、どうかお許しください。

家庭内の見えない家事労働って本当に多いと思うんです。

とくに今は、お子様の休校や旦那様の在宅ワークでいつもより家事労働の比率が上がったわ~と感じている方も多いと思います。

そんな時こそ、ストレスをためず、
ゆる~く、無理しない程度に家事をこなしていきたいですね。

次回は、家族で家にいることが増えた今こそ目につく部屋の中のこと。

私が決めている「捨てる基準」をご紹介します。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ウーマンカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る