旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

こんなときこそ二人の時間を大切にしたい! 私たち夫婦の「恋人時間」の過ごし方3つ【ズボラ母の三兄弟カオス日記 第62話】

2020年04月13日08時00分 / 提供:ウーマンエキサイト

ウーマンエキサイトの読者の皆さんこんにちは! 6歳、4歳、2歳の三兄弟のオカンあざみです。

わが家では、夫婦2人の時間を大切にしています。

最近はなかなか思うように外出もできないので、おうちの中で夫婦の恋人時間を作っています。

というわけで今日はおうちでできる恋人時間の過ごし方をご紹介します。

まず1つめが、お互いの共通する趣味のひとつである晩酌です。

■椅子を並べてカップルシートのようにして座る

お互いにお酒が好きなので、2人きりの時はよくお酒を飲んでます。

子どもが寝静まった後、椅子を並べてカップルシートのように座ると、おうちの中なのにいつもと違う感じがします。

それに、向かい合って座るよりも落ち着いて話ができるのでオススメです。

2つめが2人で映画を見ることです。

■映画館っぽさを演出している

映画館に行けないので、家の照明を暗くして映画館っぽさをだしています。

NetflixやAmazonプライムだといつでも気軽に見られるし、DVD返却の手間もかからず便利です。

日本語吹き替え版でも字幕をつければ、音が小さくても見やすいので子どもが起きる心配もありません。

3つめに絵画鑑賞…
 
 

■いつの間にかクイズ大会に!

という名のクイズ大会

美術の知識などまったくないのですが、ちょっとイキってYouTubeでひたすら有名な画家の絵画がながれる動画を見てみました。

最初は「キレイ」「スゴイ」の二語しかしゃべらなかった私たちなのですが、いつのまにか「次は何の絵だと思う?」という、クイズ大会になって大の大人2人で盛り上がりました。

美術館みたいに静かにしなくていいのもおうちならでは。

お酒を飲んだり、映画を見たり、ときにはめちゃくちゃしょうもないことをしているだけだけど、たわいもない会話をするだけでも夫婦のコミュニケーションになり、大切な時間となっています。

また、何を話せばいいのかわからない、と思って困っちゃう人もいるかもしれないけど、私たち夫婦もぜーんぜん話が弾まなくて沈黙が続くときもあります。

でも、とにかく隣に並んで一緒の時間を過ごせたらいい! というスタンスなのでそれはそれでいいと思います。

こんなゆるーい感じでおうちの中で恋人時間を過ごしている私たちでした。

ピリピリと緊張感につつまれている不安な時代、ついつい相手のことを考える余裕もなくなりがち。そんなときこそ、夫婦の時間を作ってみるのはいかがでしょうか。
 
 

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ウーマンカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る