旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

デリケートゾーン専用コスメで保湿すると、どんなメリットがある?【初めてのデリケートゾーンケア Vol.2】

2020年04月03日21時00分 / 提供:ウーマンエキサイト

▼デリケートゾーン専用コスメで「洗う」編の続き、今回は「潤す」編です。

デリケートゾーンのお悩みの中で多いのは、においや黒ずみ。その原因は、乾燥や蒸れにあります。

汚れはしっかりとデリケートゾーン専用コスメで取り除き、その後に専用コスメで保湿することで、こういった悩みにアプローチすることができます。

大切なデリケートゾーンをケアする習慣をつけるために、“全身を「潤す」” をキーワードに、愉しみながら保湿ケアをしていきましょう!

【目次】
・専用アイテムで保湿する4つのメリット
・日本女性のために開発「トレスマリア」
・フィトテラピーでケア「アンティーム」
・発酵ホエイを含む「ビオトゥルム」
・天然由来成分100%「ピュビケア オーガニック」

■デリケートゾーン専用コスメで保湿するべき「4つのメリット」

© zinkevych - stock.adobe.com

「デリケートゾーンを保湿する」と言っても、ピンとこない方も多いかもしれません。でも、この部分だって「肌」なんです。乾燥すると下着の擦れの原因にもなりますし、かゆみの原因や黒ずみも悪化してしまうこともあるので、顔同様に “潤い” が必要。保湿する際は、マッサージをするようになじませることで、硬くなりやすいデリケートゾーンを柔らかく保つことができます。

【メリット その1】
下着の擦れなどが起きにくくなる肌の乾燥が進むと、ありがちなのが下着の擦れ。デリケートな部分が気になって、イライラしてしまう…そんな時はありませんか? 乾燥を避けるために、顔同様しっかりと保湿しましょう。

【メリット その2】
かゆみが少なくなるボディの他の部分と同じで、乾燥によるかゆみはデリケートゾーン部分も同じ。保湿して、潤すことでかゆみの悩みは軽減されます。

【メリット その3】
ふっくら透明感のある肌にデリケートゾーンをしっかり保湿ケアすることで、ふっくら透明感のある肌に整ってきます。肌が潤うので、黒ずみが気になる人にもおすすめです。特に脱毛されている方は保湿ケアも念入りに。

【メリット その4】
触ったり、見ることで自分の状態を把握できる普段、ご自身のデリケートゾーンをちゃんと見ていますか? 触っていますか? 実は「じっくりと見たことがない」という女性が大多数なのだそう。においや乾燥状態など、大切な部分だからこそ日常的にしっかり確認して健やかな状態かどうかを自分で把握することが大切。

■自分のお気に入りのデリケートゾーンコスメで保湿しよう!

膣の周りをくるくると、マッサージするようになじませるのがポイント。マッサージ効果で血行促進し、こわばった部分も柔らかく保つことができます。大切なデリケートゾーンの部分を触っているだけで「自分のことを大切にしている」気分になれるという点も、この保湿の大きな意味です!

デリケートゾーンのオススメ保湿アイテムをご紹介していきましょう。

▼日本人女性のために研究&開発
「トレスマリア」

トレスマリア ミルク 100ml 5,000円(税抜)

洗う、潤す、見る、の3ステップを提唱する日本発のラグジュアリーデリケートゾーンコスメブランド「トレスマリア」。日本人の肌質や脱毛状況を考慮して開発されたのが、毛がある中でも保湿しやすい低刺激で弱酸性の保湿ミルク。国産の芍薬、乳酸菌、セラミド、シアバター、蜂蜜など女性に優しい成分をたっぷりと配合しています。

日本人女性のために生まれたデリケートゾーンケアブランド「トレスマリア」。泡立たないリッチなジェルタイプの専用洗浄料も。右:トレスマリア ソープ 180g 3,800円(税抜)

お問い合わせ:バルドゥッチ
http://www.tresmaria.com/

▼フィトテラピー(植物療法)をベースにした保湿ケア
「アンティーム」

アンティーム ホワイトクリーム 100g 2,600円(税抜)

日本人女性のデリケートゾーンに合わせ、トウキ根エキス、ドクダミエキスなど和漢植物エキスを配合。デリケートゾーンはもちろん、Vラインやワキ、乳首などの黒ずみを明るく導く保湿ホワイトクリーム。女性のからだと環境に配慮したやさしい処方で、皮膚に栄養と柔軟性、潤いを与えます。

植物のもつ恵みを最大限に活かす処方の「アンティーム」シリーズ。クリームのほか、デリケートゾーン用保湿・潤滑ジェルローションも。 左:アンティーム ローズローション 100g  3,000円(税抜)

お問い合わせ:サンルイ・インターナッショナル
https://intime-cosme.com/

▼発酵ホエイを含むクリーム
「ビオトゥルム」

ビオトゥルム フェミニンクリーム 75ml 3,700円(税抜)

ドイツ発、ph3~4の天然の乳酸を発酵ホエイを主成分とするデリケートゾーンシリーズのクリーム。ホホバオイルやカモミールエキス、ラベンダーなど、植物成分が、デリケートゾーンに潤いを与えつつ、自然な状態に整え、カサつきのない心地よい肌へ導いてくれます。みずみずしい感触。

お問い合わせ:おもちゃ箱
https://www.omochabako.co.jp/

▼天然由来成分100%
「ピュビケア オーガニック」

ピュビケア オーガニック フェミニン マッサージ ミルク 125ml 2,300円(税抜)

日本初のデリケートゾーン専門サロン、ピュビケアサロン白金台と共同開発したデリケートゾーン専門ブランド。ビタミンA、C、Eやミネラルを豊富に含むオーガニック蜂蜜や、保湿力が高いオーガニック植物を配合。マッサージすることで血行を促進させ、巡りの良い体へと導きます。

同シリーズには、携帯に便利なウェットシートも。外出時にさっとひと拭き、清潔習慣を。右:ピュビケア オーガニック フェミニン コットン シート 全2種 各5枚入り 500円(税抜)/各20枚入り 1,500円(税抜)

お問い合わせ:たかくら新産業
https://www.pubicare-organics.jp/

乾燥は、顔の肌と同様、デリケートゾーンに関しても大敵だということはお分りいただけたと思います。

どうしても「洗う」ことだけを重要視しがちですが、次のステップである「潤す」ことも大切です。「洗う」と「保湿する」はワンセット。これを念頭に置いて、ケアを始めてみてくださいね。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ウーマンカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る