旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

マングローブ林の眺めを独り占め・奄美群島国立公園【眼福一景/国立公園を旅する】

2020年10月03日17時10分 / 提供:スカイワードプラス

鹿児島県奄美市住用町(すみようちょう)のマングローブ林は、熱帯・亜熱帯地域の湿地や干潟に生息する植物の、メヒルギとオヒルギで構成されている。

役勝川(やくがちがわ)と住用川が合流する河口域にはマングローブ原生林が71ha以上にわたって広がる。

高台のマングローブ展望台から眺めると右手前が役勝川、左手は住用川で二つの川が合流し、住用湾を経て海に注いでいる。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

ウーマンカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る