旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

形を変えて大変身! 「サラダの盛り付け」アレンジレシピ7選

2020年12月16日08時00分 / 提供:E・レシピ

12月もいよいよ中盤に差し掛かりました。いつもならクリスマスや忘年会、年末年始とイベント続きで盛りだくさんな12月でしたが、今年はコロナ禍の影響もあり、イベントはおうちで過ごす方が多くなると思います。

せっかくのイベントだから食卓を華やかにしなきゃと思いつつ、ご飯作りは毎日のことなのでちょっぴり面倒くさい…なんて気持ちも芽生えちゃいますよね。

そこで今回は、テーブルに華を添えてくれるサラダの盛り付け方を変えるだけで、グーンとおしゃれにみえる、使えるサラダの盛り付けアレンジレシピをご紹介しちゃいます!

■いつもと同じ食材でここまで映える!「リースサラダ」

出典:E・レシピ

ベビーリーフをリース状に盛り付けたら、星形にくり抜いたパプリカや、ゆで卵などを彩りよく並べるだけの簡単でとってもおしゃれなリースを象ったサラダ。盛り付け方のポイントは、大きなお皿に盛り付けし、余白を生かすのがポイントです。降り積もる雪をイメージしたカッテージチーズをプラスしてあげるとクリスマスシーズンをより盛り上げてくれる一品に仕上がりますよ。

■色も揃えて美しく!今流行りのワントーンコーデ「カブとホタテのホワイトリースサラダ」

出典:E・レシピ

お料理を美しく見せる方法として、カラートーンを揃えるというのも大きなポイントになります。冬が旬のカブとねっとり食感で甘味がたまらないホタテを、リース状の美しいサラダ仕立てにしたホワイトリースサラダは、薄切りにしたカブを塩でしんなりさせておくことで盛り付けやすくなり、フレンチドレッシングの味も染み込みやすくなります。お洋服のコーディネートと同様に、サラダのワントーンコーデと考えていただけたら盛り付けも楽しくなりますよ。

■リボンが可愛い!「リボンリースサラダ」

出典:E・レシピ

リースの形にするだけで、見事に映えるサラダが作れますが、さらに可愛くしちゃうアイデアが溢れるこちらのサラダは、なんと春巻きの皮をリボンの形にしてサッと揚げたものをトッピングしています。このアイデア、リースサラダだけでなく、ポテトサラダなど他にも色々使えますね。

■ポテサラがおしゃれに大変身!「クリスマスツリーポテトサラダ」

出典:E・レシピ

みんな大好きなポテトサラダを、ポット形の容器にアイスクリームスクープでもみの木のように高さを出して盛り付けた「クリスマスツリーポテトサラダ」。いつものポテサラより、少し滑らかに作ってあげることで盛り付けしやすくなりますよ。ピンクペッパーがあると、よりおしゃれに見せることができます。ポテトサラダは自分で作っても、お惣菜で買ってきたものを盛り付けてもOKです。これは早速真似したいアイデアですよね。

■食べやすく、そしておしゃれに!「ポテトツリーのフィンガーフード」

出典:E・レシピ

続いてご紹介するレシピも、ジャガイモを使った一品です。美しく魅せるポイントは、ジャガイモを滑らかにマッシュしてあげること。ツリーに見立てたこちらのレシピはフィンガーフードで食べやすく見た目もキュート。ドライフルーツをトッピングすることで、マッシュポテトの塩味とドライフルーツの甘味が口の中でマッチングします。スパークリングワインのお供にオススメです!

■盛り付けはお皿だけじゃない!「ブロッコリーのツリーサラダ」

出典:E・レシピ

細長いグラスは飲み物用だけではなく、こんな可愛く美しいサラダ用にも使うことができるんですよ。このツリーサラダの材料は、ブロッコリー、黄色のパプリカそしてゆで卵。これらを交互にグラスの外側から美しく見えるようにふんわり重ねていくだけで、こんなにおしゃれな一品に仕上がります。お皿だけでなく、グラスも味方につけた映える一品。簡単にできちゃうのも嬉しいですね!

■最後に…梅酒で作る映えるオススメレシピをご紹介!
梅マイスターからは、毎回梅干しや梅酒で作るレシピをご紹介しています。今回は、梅酒をジュレに仕立てたおしゃれなカルパッチョをご紹介します。

梅酒ジュレのカルパッチョ

出典:E・レシピ

ジュレは、粉ゼラチンや寒天などを使い、優しく固めたものをフォークなどで潰して、キラキラ仕立てにしたもの。いつものカルパッチョは、ドレッシングをかけるスタイルですが、このジュレを乗せる形にすることで、見た目が美しく華やかに仕上がります。少しだけ手間はかかりますが、ちょっとの努力が美しさを表現してくれます。こちらも是非作ってみてくださいね。

今回ご紹介した映えるサラダ。特別な材料を使わずに、盛り付けを変えるだけなので、イベント時のお料理のプレッシャーもなく作ることができますよ。

12月、師走はとにかく慌ただしくすぎていきますが、一日一日を大切に風邪やウイルスに気をつけて、楽しく笑顔溢れる毎日を過ごしていきましょう!

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ウーマンカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る