旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

具沢山で低糖質!「濃厚クリーミー!ズッキーニと魚介のチーズ焼き」

2020年06月29日08時00分 / 提供:E・レシピ

甘みとほのかな苦味のあるズッキーニ。生でも加熱しても美味しく、βカロテンや食物繊維、ビタミン、ミネラルなど栄養豊富な夏野菜です。

イタリアンやフレンチに多用されますが、淡泊な味わいが和食や中華、エスニック、様々な味付けに合い、しかも皮ごと食べられて調理もしやすい万能野菜。加熱すると甘みが増しトロッとするので、チーズやホワイトソースなど濃厚でトロトロしたものと相性が抜群です!

具沢山の「濃厚クリーミー!ズッキーニと魚介のチーズ焼き」で、旬のズッキーニを味わってみてください。

■濃厚クリーミー!ズッキーニと魚介のチーズ焼き

調理時間 50分

レシピ制作:杉本 亜希子

<材料 2人分>
むきエビ 100g
ホタテ(ゆで) 6個
イカ(小)  1パイ
ズッキーニ(小) 1本
玉ネギ(薄切り) 1/4個分
ニンニク(みじん切り) 1片分
白ワイン 大さじ2
バター 20g
小麦粉 大さじ1
生クリーム 50ml
牛乳 100ml
オリーブ油 小さじ2
塩コショウ 少々
ピザ用チーズ 40~50g
パセリ(みじん切り) 適量

<下準備>
・むきエビは背ワタを取り、分量外の塩水できれいに洗い、水気を拭き取る。

・イカは足を引き抜き、目の際でワタを切り落とし、足の長さを切り揃えて2本ずつに切る。胴は中を水洗いし、幅1cmの輪切りにする。

・ズッキーニは両端を切り落とし、幅5mmの輪切りにする。分量外の塩少々をからめて少しおき、サッと水で洗って水気を拭く。

<作り方>
1、フライパンにむきエビとホタテ、イカ、白ワインを入れて中火にかけ、煮たったら蓋をして2~3分蒸し焼きにし、汁ごとボウルにいったん取り出す。

2、続けてオリーブ油を中火で熱し、ズッキーニを焼き色がつくまで焼き、(1)のボウルにいったん取り出す。

3、(2)のフライパンをキッチンペーパーでサッと拭き、バターを弱めの中火で熱し、ニンニク、玉ネギを炒める。玉ネギがしんなりしたら、さらに小麦粉を炒め合わせる。

4、生クリームと合わせた牛乳を少しずつ加えながら混ぜ、トロミがついたら塩コショウで味を調える。

5、(4)に(2)を加えて混ぜ、少し煮詰めて耐熱容器に分け入れ、ピザ用チーズを散らす。トースターでおいしそうな焼き色がつくまで焼き、パセリを振る。

具沢山で満足感もあり、こどもにも喜ばれる一品ですね。

※ワインの量は、お子さまの年齢に合わせて、調節しながら使ってください。

E・レシピで作り方をもう一度チェック↓

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ウーマンカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る