旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

胸肉とちくわの黄金コンビでコスパ最強! 「鶏むね肉のやわらかヤンニョムチキン」

2020年06月14日08時00分 / 提供:E・レシピ

長期のおうち生活で、思っていたよりもエンゲル係数が上がり、家計がピンチ。そんな時は、コスパも最高な家計のお助けアイテム「鶏むね肉」と「ちくわ」を使ったボリューム満点の「ヤンニョムチキン」はいかがでしょう。

鶏むね肉は、そぎ切りにしてマヨネーズで和えておくことでしっとり柔らかい食感になります。覚えておくと便利な裏技です!

中温で揚げ焼きした鶏むね肉とちくわに、コチュジャン、お醤油、砂糖など甘辛テイストのピリ辛ダレを絡ませれば、白いご飯や、ビールにぴったりのヤンニョムチキンが完成します。コスパも最高で食べ応えもある「鶏むね肉のやわらかヤンニョムチキン」是非作ってみてくださいね。

■鶏むね肉のやわらかヤンニョムチキン

調理時間 20分+漬ける時間 1人分 790Kcal

レシピ制作:是永 彩江香

<材料 2人分>
鶏むね肉(皮なし) 1枚(250g)
ちくわ 4本
白ネギ 1/2本(50g)
片栗粉 適量
サラダ油 大さじ4~5
マヨネーズ 大さじ2
塩コショウ 少々

 コチュジャン 大さじ1.5
 しょうゆ 小さじ2
 酒 小さじ2
 ゴマ油 小さじ2
 砂糖 小さじ1
 ニンニク(すりおろし) 少々
白煎りゴマ 適量

<下準備>
・鶏むね肉は、1、5cm厚さのそぎ切りにする。<タレ>の材料をよく混ぜておく。

<作り方>
1、ボウルにマヨネーズ、塩コショウを混ぜ、鶏むね肉をいれ、よく揉み込む。室温に10分ほどおく。

マヨネーズを下味にいれることで、鶏むね肉がパサつかずしっとりと仕上がります。

2、ちくわは縦半分、横半分に切る。白ネギは、斜め薄切りにし、水にさらし水気をよく切る。

3、バットに片栗粉をいれ、(1)の鶏肉を一切れずつまぶす。

4、フライパンにサラダ油を入れ中火で熱する。(3)をいれ、上下を時々返しながらきつね色になるまで6~7分揚げ焼きにし、油をきる。

揚げ油は中温で170℃くらいが理想です。

5、ちくわを(4)のフライパンに入れて、さっと揚げる。

6、(5)のフライパンの油を拭き、<タレ>を入れる。フツフツしてきたら(4)と(5)、(2)の白ネギを加える。全体に絡ませる。

7、器に盛り、白煎りゴマをふる。

コツ・ポイント
・ちくわでカサ増ししたヤンニョムチキンです。鶏肉が少なくてもボリューミーです。

ちくわでかさ増ししているので、2人分でも鶏むね肉はたった1枚。お給料日前など家計がピンチの時の節約メニューリスト入り決定です!

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ウーマンカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る