旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

一品でお腹いっぱいに! 少ない食材で作れる主食レシピ5選

2020年03月14日08時00分 / 提供:E・レシピ

休校の影響やテレワークで自宅で過ごす時間が増えると、気になるのが食材の数。余裕を持って備蓄しておいたはずが、いつの間にか食材の数が少なくなっていた、なんてこともあるでしょう。

そこで今回は、少ない食材で作れる主食レシピを5つご紹介。どの料理も一品でお腹いっぱいになりますよ。

■素材の味を楽しめる、シンプル卵のおじや

出典:E・レシピ

体調がイマイチなときに食べることが多いおじやですが、こちらのレシピなら素材の味を楽しめて大満足できます。ご飯と卵、白菜、白ネギ、ショウガがあれば、パパッと作れて便利です。ショウガはチューブのものを使っても問題ありません。また、ミツバと刻みのりが自宅にない場合は、省いても大丈夫です。

シンプルな卵おじやは、スーッと胃袋におさまっていき、食べやすいのが魅力。腹持ちもそこそこ良いため、ランチの主食にするのもいいでしょう。漬物との相性もバツグンです。ひとつひとつの素材の味をじっくりと堪能してみてくださいね。

■いくらでも食べられるかも!? シンプル香味焼きそば

出典:E・レシピ

定番のソース焼きそばに飽きたら、シンプルな香味焼きそばを作ってみるのも良さそう! ナンプラーとオイスターソースを使って味つけをするので、いつもとは少し違った味わいを楽しめます。

作り方はとっても簡単。フライパンにサラダ油を熱し、白ネギ、ショウガを炒めます。香りがたってきたら中華麺と水を加え、麺をほぐしながら水分を飛ばし、麺に焦げ目がつくように炒めましょう。ところどころに焦げ目がついたら調味料の材料を加え、混ぜ合わせ、最後にニラを加えて軽く炒めれば完成です。食材は中華麺と白ネギ、ニラ、ショウガだけなので、経済的でもあります。

■ニンニクの芽を一緒に炒めるだけ! 卵のシンプルチャーハン

出典:E・レシピ

チャーハンは食材の数が少なくても、美味しく作れる料理のひとつです。味つけさえ、しっかりすればパクパクと食べられます。こちらのレシピでは、ご飯と卵、ニンニクの芽を使用。顆粒チキンスープの素と塩コショウ、しょうゆで味つけします。

どこか懐かしい味わいのチャーハンで、何度も作りたくなりますよ。ふわっと香るしょうゆが食欲をそそります。ボリュームアップしたい場合は、ハムや豚肉を追加してもいいでしょう。仕上げに、刻みネギや鰹節をトッピングするのもオススメ。自宅にある調味料で味つけができる、手間いらずのチャーハンです。

■自由にアレンジできる、シンプルそば

出典:E・レシピ

こちらのレシピは本来、そばつゆから作ります。しかし、時間も手間もかけられないときは、市販のそばつゆを使っても美味しくいただけますよ。食材はそばとそばつゆだけなので、短時間で作れて助かります。

仕上げに刻みネギをトッピングしたり、お惣菜の天ぷらを添えても良さそうです。お好みで、七味唐辛子を振ってもいいでしょう。シンプルなそばですが、ホッと安心できる味です。このレシピは具材で簡単にアレンジ可能なので、トロロと卵黄をのせて月見そばにするのも◎。自宅にある食材を有効活用して、オリジナルそばを作ってみましょう。

■栄養満点で食べ応えがある、シンプルアボカドパスタ

出典:E・レシピ

森のバターと言われている「アボカド」は栄養が豊富。パスタの具材にするだけで、ボリュームアップし、お腹いっぱいになります。こちらのレシピは、アボカドとクリームチーズ、調味料を合えるだけ。それを茹で上がったパスタに絡めれば出来上がりです。

お好みで、イタリアンパセリを散らしてからいただきましょう。濃厚な味わいで、後を引く美味しさ。アボカドから栄養をたっぷりと摂取でき、ヘルシーなのもうれしいですね。キノコ類やブロッコリー、ミニトマトを加えてもさらに美味しくなります。ぜひお試しください。

食材が少ない料理は、素材の美味しさが伝わるシンプルな味わいで、失敗することもほとんどありません。今回、ご紹介したレシピの中で、気になる料理があったら、挑戦してみてくださいね。いざというときに役立つシンプルレシピをマスターできますよ。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ウーマンカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る