旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

美容にもおすすめ「ブロッコリーのスープ」

2020年03月10日08時00分 / 提供:E・レシピ

ブロッコリーは比較的安価で通年手に入りやすい緑黄色野菜。
とりあえず茹でて冷蔵庫に、と常備している方も多いのではないでしょうか。

旬は11月から3月。
ビタミンC、鉄分、カロテン、食物繊維など美容効果のある栄養が豊富です。
葉酸も多く含まれているので、妊婦さんにもおすすめのお野菜ですね。

和、洋、中、何にでも使える万能食材で、クセもあまりなく、ほんのり甘みがあるので、茹でて塩やマヨネーズだけでも十分美味しいというのも魅力です。
しかしさほど量は食べられないので、スープにすると良いですね。

■ブロッコリーのスープ

調理時間 20分 1人分 229Kcal

レシピ制作:杉本 亜希子

<材料 2人分>
ブロッコリー 1/4株
 塩 少々
ジャガイモ(小) 1個
白ネギ 1/4本

 顆粒スープの素 小さじ1
 水 150ml
牛乳 150ml
生クリーム 大さじ2
バター 5g
塩 少々
クラッカー 2枚
粉パプリカ 適量

<下準備>
・ブロッコリーは小房に分け、塩を入れた熱湯で柔らかくゆでる。飾り用に小さい2房を残し、縦半分に切っておく。

・ジャガイモは皮をむき、厚さ5mmの半月切りにし、水に放つ。白ネギは粗いみじん切りにする。

<作り方>
1、鍋に<スープ>の材料、ブロッコリー、水きりしたジャガイモ、白ネギを入れて強火にかける。煮たったら火を弱めて6~7分煮る。

2、ミキサー、またはハンドプロセッサーなどでペースト状になるまでかくはんする。網を通して鍋に戻し、中火にかけて煮たってきたら牛乳を加える。

3、再び煮たつ直前に生クリームを加え、塩で味を調えてバターを加え、ひと混ぜする。器に注ぎ、砕いたクラッカー、飾り用のブロッコリーを入れ、粉パプリカを振る。

コツ・ポイント スープをミキサーにかける際は、お使いのミキサーの説明書に従って下さい。スープが熱すぎる場合は、粗熱をとってからミキサーにかけることをおすすめします。

作り置きして、朝食に出すと朝から野菜がたくさんとれて良いですね。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ウーマンカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る