旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

罪悪感なし! 「豆腐まるごとヘルシー餃子」

2021年03月09日08時00分 / 提供:E・レシピ

餃子イコール高カロリーと思われがちですよね。
今回ご紹介する「豆腐まるごとヘルシー餃子」は、使用するお肉を豚ひき肉から鶏ひき肉に置き換え、そこに木綿豆腐を一丁まるごと加えることでさらにカロリーダウンさせた夢のようなレシピです。

具材に、水煮のタケノコやシイタケなどを入れることで食感も楽しめる一品に。
上手に作るポイントは、木綿豆腐の水分をしっかり切ることです。
何かとストレスが溜まりがちなダイエット中の方に是非オススメしたい罪悪感なしのアイデアレシピです。

■豆腐まるごとヘルシー餃子

調理時間 30分 1人分 284Kcal

レシピ制作:杉本 亜希子

<材料 4人分>
餃子の皮 40枚
鶏ひき肉 100g
木綿豆腐 1丁
水煮タケノコ 1/4本
シイタケ(生) 2個
白ネギ 1本

 ショウガ汁 1片分
 酒 大さじ1
 塩コショウ 少々
 しょうゆ 大さじ1/2
 ゴマ油 小さじ2
 片栗粉 大さじ1.5
サラダ油 適量

 酢 大さじ2
 しょうゆ 大さじ2
 ラー油 適量

<下準備>
・木綿豆腐はキッチンペーパーに包み、水気をきる。

・水煮タケノコはみじん切りにする。

・シイタケは石づきを切り落とし、みじん切りにする。

・白ネギは縦に6本位切り込みを入れ、みじん切りにする。

<作り方>
1、ボウルに鶏ひき肉、木綿豆腐、水煮タケノコ、シイタケ、白ネギ、<合わせ調味料>の材料を入れ、よく混ぜ合わせる。

2、餃子の皮を手に取り、(1)の種を大さじ1位のせ、皮のフチに水をグルッと1周薄くぬり、しわをよせながら包む。

3、フライパンにサラダ油を中火で熱し、餃子を並べて底がこんがりと焼けるまで焼く。

4、熱湯を餃子が1/4つかるくらいまで入れ、強めの中火にかける。蓋をして弱めの中火で約3~4分蒸し焼きにする。

5、蓋を取り、強火にして底の水気を完全に飛ばす。サラダ油を少量、縁から流し入れ、カリッと焼き、焼き面を上にして盛り<つけダレ>をつけていただく。

今回ご紹介した「豆腐まるごとヘルシー餃子」は、ダイエット中でも罪悪感なく頂く事ができるとってもヘルシーな一品です。低カロリーでも満足感を得る事ができるレシピ、是非参考になさってくださいね。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ウーマンカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る