旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

くり抜いたトマトを器にしてもOK! 「ざく切りトマトのジューシーグラタン」

2019年07月07日08時00分 / 提供:E・レシピ

お家に常備してある野菜の一つ、トマト。赤い色みが食卓を華やかにしてくれ、サラダやパスタなどに大活躍です。今回はそんなトマトをグラタンでいただくレシピをご紹介します。

ジューシーなトマトを使ったグラタン。トマトの酸味とお肉の旨味、チーズのコクが織りなす絶妙な味わいを楽しめます。チーズを沢山使っていますが、トマトの酸味で最後までしつこくなくいただけるのも嬉しいですね。余った場合は、パスタと合わせても相性がよさそうです。

おしゃれな見た目でおいしいのに、15分足らずで完成する時短料理。毎日の献立に迷ったら、ぜひ作ってみてくださいね。

■ざく切りトマトのジューシーグラタン

調理時間 15分 1人分 545 Kcal

レシピ制作:料理講師 杉山 遊

<材料 2人分>
トマト 2~3個
オリーブ油 小さじ1
合いびき 肉200g
玉ネギ 1/2個
シメジ 40g
<調味料>
 ケチャップ 大さじ2
 塩 少々
 粗びき黒コショウ 少々
モッツァレラチーズ 80g
ピザ用チーズ 80g
バジル(生) 4枚

<下準備>
・トマトはざく切りにする。玉ネギはみじん切り、シメジは幅1cmに切る。モッツァレラチーズは幅1cmの輪切りにする。オーブンは230℃に予熱しておく。

<作り方>
1、オリーブ油を温めたフライパンに玉ネギを入れて中火で炒め、しんなりしてきたら、合いびき肉を加えて炒める。

2、火が通ったら、シメジ、トマト、<調味料>の材料を水分が少なくなるまで炒める。

3、耐熱容器にモッツアレラチーズと(2)を入れ、ピザ用チーズをのせ、230℃に予熱しておいたオーブンで、チーズに焼き色が付くまで焼く。

4、焼き色が付いたら、バジルを飾る。

コツ・ポイント
・ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。
・中身をくり抜いたトマトを器にしてもおしゃれに仕上がりますよ!

ナスやブロッコリーなどの野菜を入れても、おいしく仕上がりそうですね。お好みの野菜で自分好みの味を見つけるのも楽しそうです。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ウーマンカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る