旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「無印良品週間」で備えたい!非常時にも役立つ便利アイテム3選

2021年03月26日19時48分 / 提供:東京バーゲンマニア

無印良品は2021年3月24日から4月5日まで、様々な商品が10%オフになる「無印良品週間」を各店舗で開催しています(ネットストアは3月24日朝から4月6日10時まで)。

今回は、このお得な期間に買っておきたい「非常時にも役立つ」グッズを3つ厳選して紹介したいと思います。

地震だけでなく、これからの季節は天候による災害も油断できません。備えを見直したい人もご参考に。
一般的なトイレットペーパーの5倍
ひとつ目は、「指型歯みがきシート」。水を使わずに歯がみがける、指型の歯みがきシートです。

使い方は、指型のシートに指に装着して、歯や口の中の汚れをふき取るだけ。水ですすぐ必要はないので、緊急時に活躍してくれること間違いなしです。

無印良品の公式インスタグラムが2020年9月に紹介すると、「これは便利」「防災グッズに追加します」などといったリプライのほか、口内炎中や介護用にもよさそうとの声も寄せられていました。

12枚入りで価格は350円。かさばらないので、防災バッグ等に常備しておくといいですね。

2つ目は、紙芯のないコンパクトな「トイレットペーパー」です。

この商品の最大の特徴は、「超長巻ロール」ということ。シングルの場合は250mで、一般的な芯のある60m巻きと比較すると約4倍の長さ。ダブルの場合は125mで、一般的な芯のある25m巻きと比較すると、5倍の長さです。

超長巻ロールにすることで、取り換え頻度が減るほか、収納する際は、通常のシングルの4分の1、ダブルの5分の1のスペースで済むため、保管スペースを大幅に減らすことができます。これはありがたいですね。

また紙幅も使用量を自然に減らすことができる107mm(一般的には114mm)。

普段使いはもちろん、コンパクトで置き場所をとらないのに、長く使えるため、防災備蓄用としてもおすすめです。

価格はシングル、ダブルともに150円。なお23日現在、オンラインストアではダブルのみ在庫なしです。
中身を追加して自分仕様に
最後は、「くらしの備え」を意識した「いつものもしもセット」です。

このセットは、ふだんから使えて災害時にも役に立つ商品をセレクトしているのが特徴。「備える・持ち出す・携帯する」という3つのシチュエーションに合わせた内容でラインアップされています。

「携帯セット」(1690円)は、「ハンカチ、救急絆、除菌シート、EVAケース(ファスナー付き)、家族で決めておく連絡のルール、2枚組三層マスク」の6点セット。非常時にも役立ち、デイリーユースできそうなアイテムばかりです。

「持ち出しセット」(3990円)は、携帯セットの6点に「耳栓(ケース付き)、大判ボディシート、コンパクトヘッドライト、エマージェンシーシート、撥水サコッシュ」を加えた11点セットです。おでかけや旅行でも使えるアイテムがセレクトされています。

「備えるセット」(5490円)は、持ち出しセットの11点に「携帯トイレセット(3日分)、袖口が長い軍手、キャンドル(ミニ)、巻いて結べる長タオル」を加えた15点セット。キャンプやアウトドアでも使えるアイテムがセレクトされています。

どのセットも無印らしいシンプルなパッケージで、手元に置いておきやすいのも◎。中身を追加して自分仕様にするのもアリです。

以上3つ。 いつ起こるかわからない災害に備えて、このお得な期間に準備しておくとよさそうですよ。

※画像は公式サイトから。

続きは「東京バーゲンマニア」へ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ウーマンカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る