旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「鳩サブレー」にグッズあるって知ってた?いまならネットで買えるよ~

2021年02月16日11時00分 / 提供:東京バーゲンマニア

鎌倉土産の定番といえば、豊島屋の「鳩サブレー」。かわいいフォルムと素朴な味わいが世代を超えて愛され続けているお菓子ですが、鎌倉の本店にしか売っていないオリジナルグッズがあるのをご存じですか?

本来、鎌倉へ行かないと手に入らないグッズなのですが、自由に外出がしにくい今、鎌倉に行きたくてもいけないという人のために期間限定でオンライン販売されています。
緊急事態宣言が発出されている期間限定
本店限定のオリジナルグッズは、文房具好きな4代目社長がすべて一人で企画し商品化しているアイテムなのだそう。

豊島屋のキャラクター「鳩兵衛」や「鳩サブロー」がデザインされていて、どれも豊島屋に親しみを感じてもらいたいという思いから生まれたものばかりです。

2021年2月15日現在で、公式オンラインショップで購入できるのは、文房具やエコバッグ、フィギュアなど全16品。ネーミングがユニークなのも特長です。

どれもレトロな雰囲気が感じられ、かわいい商品ばかりです。

記者が気になったのは、鳩兵衛が乗った手のひらサイズの手動式クリーナー「hatoson810」(1200円)や、コップ等のフチに添えて楽しむ鳩兵衛のフィギュア「黒塀の鳩兵衛」(1個500円)、着せ替えが楽しめる便箋セット「鳩兵衛服きれたー」(810円)、ふせん「鳩兵衛 鳩っといって」(400円)、着せ替えのできる消しゴムセット「鳩サブローの過去の消し方」(810円)など......。

見ていると揃えたくなります。

ほかにも、ポーチやエコバッグなど便利グッズもありました。

鳩グッズの販売は2002年からスタートしており、ネット販売は今回が初めて。担当者によると、ネット販売スタート時は、SNS等で話題になったこともあり売れ行きは伸びたとのこと。

「お客様からは、普段は鎌倉へ行かないと手に入らないグッズが買えることに『うれしい、ありがたい』という声をいただいています」

ネットでの販売は緊急事態宣言下のみの特別販売です。落ち着いたらぜひ、鎌倉へも足を運びたいですね。

続きは「東京バーゲンマニア」へ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ウーマンカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る