旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

占星術研究家による【2021年の運勢】(天秤座、蠍座、射手座、山羊座、水瓶座、魚座)

2021年01月03日07時05分 / 提供:東京バーゲンマニア

占星術研究家、占い師、キャリアカウンセラーの「早矢(はや)」先生による2021年の12星座占いです。

後半(てんびん座~うお座)です。※前半(おひつじ座~おとめ座)はこちら
てんびん座~いて座
・てんびん座

12年に一度の幸運期が到来します。かなり多忙になる気配ですが、努力の分だけ着実に成功を手に入れることができるでしょう。やりたいこと、叶えたい夢がある人は積極的に周りにアピールし、縁を引き寄せて。恋愛も今期、一気に進展する可能性が高いです。ただし楽しい恋愛というよりは責任を伴うことが多いので軽はずみな行動は控えた方が良いでしょう。

9月24日から10月8日前後のお生まれの方は、みずがめ座に位置する土星の調和的な角度の影響を受けるでしょう。発展の天体、木星もおなじくみずがめ座から120度という調和的な角度を形成しますので、好調安定期となります。

10月18日から10月20日前後のお生まれの方は、やぎ座の冥王星の90度というハードな星の影響を受けます。いつもの自分らしくが少しだけ裏目に出たり、自分の気質とは違ったエネルギーの影響を受け、少しだけ楽ではない時もあるかと思います。自分とは違った価値観も受け入れ、すべてには意味があること、何が学びなのだろう?そんな視点で過ごすと少し楽に過ごせるかと思います。

このお日にち以外の方は、木星の好配置の影響を取りますので、まずますの運勢でしょう。

・さそり座

身近な人との関わりが深くなる時期です。もしかしたら、大切な人や家族間の問題と向き合わなければならない出来事が増えるかも。時には苦しい状況になる可能性もありますが、協力し合うことで乗り越えられます。悩みがある人は一人で抱え込まずに、信頼できる人に相談しましょう。また2021年は基礎をしっかりと確認することが成功のカギになります。苦手意識を克服できるよう、是非スキルアップも目標に入れてみましょう。

10月24日から10月29日前後のお生まれの方は、土星の影響により、年初めは少しだけスランプ気味の可能性が。2月以降は抜ける「一時的な見直し」と捉えていきましょう。10月30日から11月14日前後にお生まれになられた方は、土星の影響が2021年は幾度か続く流れになります。メンテナンス、見直しの時期と捉え、反するものを省みて省く時期と捉えて過ごしましょう。

10月30日から11月7日前後のお生まれの方は、更に変化の天体・天王星の影響も真反対から影響を受けます。土星と相まって、いろいろなことにケジメをつけ、リセットするときかもしれません。運命的な変化を迎える人もいるでしょう。乗り越えたあかつきにはより成長した自分になれるはずです。しっかり向き合っていきましょうね。

11月11日から11月16日前後のお生まれの方は、海王星の好配置により、夢やビジョンが拡がるときです。こんなところに住みたい!こんなことできたらいいな!などポジティブな夢を描いたりしましょう。審美眼が冴えたり、インスピレーションが冴えるときでもあります。

11月17日から19日前後のお生まれの方は、さそり座の支配星でもあり、強靭さを表す天体・冥王星が60度という調和的な角度を形成します。努力が実りますし、集中力も増して成果を上げたりできるときです。

・いて座

フットワークが軽くなる時期です。新しい試みにチャレンジしたくなったり、交流の幅が広がったりと忙しくなりそう。ただ、活躍の場が増える分、周りの視線も厳しくなります。基礎的な部分を見直し、新しい知識を取り入れるなど、自分自身のアップデートも欠かさないようにしましょう。仕事運は上がるものの、金銭運は低下気味。収入が増えてもその分出費も増すので、節約を心がけて。

11月23日から12月7日前後の生まれの方は、努力の天体・土星が調和的な角度をとりますので、努力が実りをもたらし、結果が出せるでしょう。

12月11日から12月16日前後のお生まれの方は、海王星がハードな角度を形成します。優柔不断気味になり、少し考えすぎになりがちなときかも。今は決めなくてよいのだと思ってください。海王星は映像や芸術、スピリチュアルなども表しますので、考えすぎるときは映画やユーチューブを見て、ポジティブなほうに昇華させてくださいね。
やぎ座~うお座
・やぎ座

「自分のやり方はこれでいい」そんな安心感に包まれる時期です。華やかさはありませんが、仕事もプライベートも安定し、地に足が付いた生活が期待できます。ただ、新しいことに関してはゆっくりと進展する気配です。何度か繰り返し「満を持してスタート」となる可能性が高いので、焦りは禁物。急がずに入念に計画を立てましょう。金運はアップダウンが激しくなりそう。大きな金額が一気に動く場合があるので、準備や心構えをしておきましょう。

12月26日から1月5日前後のお生まれの方は、変化革命の天体・天王星が調和的な角度を形成します。チャンスの扉が開け、変化したいなと思ったらその波に乗っていただいてOKです。

1月15日から1月17日前後のお生まれの方は、変容の天体・冥王星がダイレクトに鎮座します。大変革期です。生まれ変わりたいと思っている方にとってはとてもよいでしょう。ポジティブに活かすか、ネガティブに活かすかはあなたの意識次第です。キャパ越えもできるときです。ダイナミックな変容を試みましょう。

・みずがめ座

飛躍のチャンスに恵まれる時期です。拡大の天体・木星の影響を受けて、存在感や活動範囲がグンと広がるでしょう。また、人生観がリニューアルされるような出来事が起こる気配。たとえば仕事や恋愛、友人関係もガラリと変わる可能性があります。もし選択に迷ったときは「これから12年間、どんな人生を過ごしたいか」と考えてみて、一番心にしっくりくる道を選びましょう。

2020年12月18日には土星がみずがめ座入りし、続けて20日には、木星も加わり、グレートコンジャンクションを形成します。土星はブレーキ、木星がアクセルとすれば、いろいろ新旧入れ替えにはよいとき。

1月21日から2月6日前後のお生まれの方は、年初めにいろいろケジメをつけたり結果が出てくることありそうです。1月27日から2月3日前後のお生まれお方は、土星の影響が何度かきます。責任ある地位についたり、いろいろ節目を迎えたりがありそうです。この時期は、古風なものに勤しんでみるのもよいでしょう。

1月27日から2月4日前後のお生まれの方は、天王星の影響を90度で受けるでしょう。

もう27日前後の方は去年から影響を受けている方も多数かと思います。価値観の違う事やちょっと想定外の事が起こったりすることもあるかもしれません。あなたが変わったほうがよいときです。「価値観や状況も変えて飛躍への準備をしてくださいね」のサインと受け取りましょう。ただし、土星も同時影響がある方は、変調があってもだんだん「雨降って地固まる」になるかと思います。

・うお座

肩の荷が下りてホッと一息つける運気です。コミュニケーション運が上昇、周りから助けられながら悩みやトラブルは解消に向かう兆しです。また、次の夢や理想に向けて、意識を高める機会が増えていきます。場合によってはドライな選択が必要になるかもしれませんが、勇気ある決断はきっとあなたの役に立ちます。今年は情に流されないよう、そしてきちんと情報収集をして冷静に判断するよう心がけましょう。

3月9日から3月14日前後のお生まれの方は、うお座の支配星でもある海王星の影響をダイレクトに受けます。ダイレクトにくる影響は、吉凶どちらの影響もあります。すべてはあなたの潜在意識のフィルターを通って影響しますので、ポジティブフィルターを意識しましょう。夢、ビジョン、芸術やイマジネーションの天体です。ワクワクする夢を描いたり、ファンタジー、芸術、スピリチュアル的な事に勤しみましょう。

2月25日から3月5日前後のお生まれの方は革命変化の天体・天王星の影響を程よく受けます。今までのことよりプラスアルファいろいろ変化をしていくと開運につながりますよ。

皆様にとって、素晴らしい一年となりますように。

続きは「東京バーゲンマニア」へ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ウーマンカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る