旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

2021年のトレンドを先取り!銀座ロフトが注目する便利な最新アイテム3つ

2021年01月04日08時00分 / 提供:東京バーゲンマニア

銀座ロフトは2020年12月25日に、店舗の2020年人気ランキング上位商品と2021年注目アイテムを発表しました。

2020年はレジ袋有料化、マスク生活や頻繁な手洗いによる肌トラブルなどで、「ロフトエコバッグ小」(330円)、ハンドクリーム「プロフェッショナルプロテクション」(2420円)、フェイスパック「Wafood Made 酒粕パック」(1320円)といった商品の売り上げが好調だったといいます。

では、2021年のトレンドはどうなるでしょう。今回は、銀座ロフトが選ぶ今年の注目アイテムを紹介します! これからの流行を一足先に掴めるチャンスなので、みなさんぜひ参考にしてみてください。
エコバッグが光る!?
・タハティ コンパクトタイプ(ブルーミング中西)

車のライトや街灯を反射する素材を使用し、夜道が安全のリフレクター機能付きのエコバッグです。生地は抗菌防臭加工済みなのも嬉しいポイントです。

コンパクトタイプのサイズが約51×31×14cmで、重さも約40gと軽量です。折り畳んでバッグの中に入れて持ち運ぶのに便利です。

価格は1980円。

・ハニーコーヒー(パウダーフーズフォレスト)

本格コーヒーと濃厚なはちみつを最適なバランスでぎゅっと閉じ込めたパウダーコーヒーです。手間をかけず、いつでもどこでも、甘みと苦みがお互いを引き立て合うおいしいコーヒーが楽しめます。

ホットミルクで溶かして濃厚ラテにするなど、様々なアレンジもできるので、在宅の時間をより充実してくれるアイテムですね。価格は951円。

・極(きわみ)お米保存袋(マーナ)

お米の鮮度保持にこだわった、お米のおいしさが長持ちする袋です。外側からPET・アルミニウム・ポリエチレンの3層構造で光・空気・臭いを遮断し、上部のジッパーで密封ができるので、お米が酸化しにくくなります。

マチ付きで自立できるほか、繰り返し使えます。お米3kg分が入る袋が2枚入っています。在宅の時間が増えたいま、お米を美味しく、大量に保存できるのは嬉しいですね。

価格は1078円。

以上紹介したアイテムの中、気になるものはありますか?

2020年12月26日~2021年1月18日の期間中は、銀座ロフトで2020年の人気商品と2021年の注目アイテムが販売されています。

続きは「東京バーゲンマニア」へ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ウーマンカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る