旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

覚えておいて損なし!セブン商品を使った超お手軽アレンジ3つ。

2021年01月02日11時00分 / 提供:東京バーゲンマニア

家でのんびり過ごそうと決めている日の料理って面倒ですよね。美味しいものは食べたいけど、なるべく手間はかけたくない―――。

そんな時は、コンビニの商品を活用するのもひとつの手です。今回は2020年、SNSで話題になった「セブン-イレブン」の商品を使ったひと手間レンジを3つ紹介します。
「衣のカリカリも絶妙」
ひとつ目は、「やみつきになる!スパイス香るカレーパン」(129円)と「ベビーチーズ」を使ったアレンジです。
作り方は実に簡単。

まずカレーパンの上部を少しだけ切り抜き、そこに細かくしたベビーチーズをのせます。そしてチーズがとろけるくらいにトーストしたら、完成です!

程よくスパイスの効いたカレーパンとチーズの相性は言うまでもなく抜群。そのままでも十分おいしいですが、チーズを足すことでまろやかになり、また違った美味しさが楽しめます。

このアレンジはSNS上で大きな話題になり、セブン公式ツイッターも2020年6月に

「チーズカレーの奥深さをお手軽に堪能できちゃう 衣のカリカリも絶妙ですね!」

との感想をツイートしています。チーズ好きな人であれば、間違いなくハマるアレンジですよ。

2つ目は、SNSで大反響を呼んだ、コメダ珈琲店のメニュー「たっぷりたまごのピザトースト」を再現するレシピです。

用意するものは、食パン2枚、たまごサラダ、ピザソース、とろけるチーズの4つです。今回食パンは「ねっちりもっちり」の食感が楽しめる、セブンの「低温長時間発酵 しっとり食パン」を使用します。

ピザソースは、ケチャップ大さじ3、マヨネーズ大さじ1、しょうゆ少々、にんにくチューブ少々で作ることが可能です。

作り方はまず、片方の食パンにソースを塗り、チーズをのせます。バジルやベーコンなど、自分の好みでアレンジするのもよさそうです。今回記者は、ほうれん草をあしらってみました。

そして、2枚の食パンを並べて、5分前後トーストします。トースト後、2枚目の食パンにたまごサラダを広げ、もう1枚を上に乗せれば完成です!

実際に食べてみると、お店レベルのおいしさが楽しめます。トーストの時間を合わせて、10分前後で作れるので、普段仕事などで忙しい人にもおすすめですよ。
温めるだけの超簡単アレンジ
最後は、デザート編。使用するのは「シュー・ア・ラ・クレーム」(140円)です。

同商品は、香ばしく焼き上げたシュー皮と、こだわりの卵(エグパティシエール)を使用した、卵のコクと風味を感じられる濃厚なカスタードクリームが特徴の一品。SNSでは特に「クリームが美味しい!」「クリーム激ウマ」などと、クリームが好評です。

今回はこのクリームを活用して、クリームフォンデュとして楽しむアレンジです。

作業は、シュークリームの皮の上部をカットして、電子レンジ(500W)で30秒温めるだけ。すると、クリームがアツアツとろとろになります。

クラッカーやポッキーを付けて食べてみると、濃厚カスタードがしっかり堪能できて、美味しさ倍増! 中のクリームを食べ終えたら、最後に容器代わりにしていた生地を食べます。生地にもクリームが付いているので、2度楽しめちゃいますよ。また温めたことで、ふんわり香ばしい生地が"ふわしゅわ"食感になるのも◎です。

ちなみに、電子レンジで1分温めた場合は、生地からクリームがあふれてきてしまったので、様子を見ながら温めることをおすすめします。

たまには普段と違った楽しみ方をするのもアリ。気になる人は実践してみて!

続きは「東京バーゲンマニア」へ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ウーマンカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る