旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

【無印】「買ってよかった」王者のスプーンにミニサイズ登場!また爆売れの予感。

2020年12月12日17時00分 / 提供:東京バーゲンマニア

無印良品の「シリコーン調理スプーン」といえば、これまでSNSでも話題となり、テレビ番組の「無印良品スタッフが選ぶ 本当に便利なアイテム」1位に輝いたこともある、買う側も売る側からも大人気のキッチンアイテムです。

そんな無印グッズに、2020年12月待望のスモールサイズが追加されました。
サイズも価格も小さく
「シリコーン調理スプーン」は、キッチンに馴染むシンプルな形状や色味に加え、これ1つで「炒める」「盛り付ける」ことができる機能性の高さが特長です。

2009年に発売されて以降、根強い人気に支えられ、単一サイズで地位を築き上げてきました。

一方、愛用者からは、重宝するとしつつ「小フライパンに使う時に26㎝は大きすぎる」「小鍋で料理をする時には合わない」など、小さめサイズの発売を期待する声も多く、このたび待望の「スモール」サイズ(長さ約25cm、重さ約50g)の誕生となりました。価格は490円。

ちなみに、従来サイズは約26cm、重さ約100g、価格は590円です。

公式サイトの商品レビューではさっそくこんな喜びの声が寄せられています。

「小さめのボールで和えたりすくったりといった工程がとてもやり易い」 「あったらいいなってずっと思ってました」 「お鍋の端まできちんと届くし、量に関わらず混ぜやすい。盛り付けにも問題なく逸品」

売れ筋商品の待望サイズということもあり、今回も人気が出そうですね。早めに欲しい人は、見かけ次第即ゲットが安心かも。

その他詳細は公式サイトへ。

価格はすべて税込表記。

画像は公式ネットストアより

続きは「東京バーゲンマニア」へ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ウーマンカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る