旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「鬼滅の刃」も多数!「ジャンフェス」オリジナルグッズの購入方法は要チェック。

2020年12月11日07時15分 / 提供:東京バーゲンマニア

毎年恒例のジャンプのビッグイベントが、2020年は史上初のオンライン開催です。

いま大人気の「鬼滅の刃」をはじめ、イベント限定のオリジナルグッズや関連グッズを、今年はECサイトで購入することができます。
会員登録が必要
2020年12月19日・20日にオンライン形式で開催される「ジャンプフェスタ2021 ONLINE」。専用アプリ「ジャンプフェスタ2021 ONLINE」またはジャンプフェスタ公式ウェブサイト(※一部体験できない内容もあります)から参加することができます。今回初めての試みとなる収録型の映像配信が楽しめる「ジャンプスタジオ」では、19日15時5分から「鬼滅の刃」のプログラムが予定されています。スマホで気軽に見れるのはうれしいですね。

11月30日には「オリジナルグッズ販売ECサイト」がプレオープン。ジャンプフェスタ限定グッズをはじめ、ジャンプフェスタ先行グッズ、ジャンプフェスタ受注(限定・先行)グッズを購入申込できるサイトです。

ECサイトを利用するには、12月11日12時から20日17時(予定)までの会員登録(無料)が必要です。会員登録が済んでいる人は、12月14日12時から20日17時(予定)まで、欲しい商品の購入申し込みができます。なお、カテゴリーごとに申し込み開始日は異なります。

先着順の販売ではありません。すべての商品は「抽選」と「受注」です。一部商品(限定商品・先行商品)は、購入申込数が準備数を超えた場合、抽選販売になります。

いま大人気の「鬼滅の刃」の商品もあります。注目は、ジャンプフェスタ2021年限定グッズのデザインアートボード(3850円)。2021年1月中旬から下旬に発送される予定です。ほか、トランプ(BOX付き/1760円)、コースター(全45種※ランダム5枚入り/660円)、パスケース(3種/2200円)、アイマスク(9種/1540円)などもあります。

さらに、コアなファンにはたまらない複製原画(2万9700円~)も先行販売されます。

会員登録受付期間、購入申し込み期間ともに短いので、気を付けてくださいね。

各社のジャンプフェスタ先行グッズや一般グッズを購入できる「メーカーズECサイト」は、12月18日12時オープン予定です。

いずれのECサイトもリンクを1か所にまとめた窓口「ジャンフェスストア」(ジャンプフェスタ公式サイト内)から確認できます。

詳細はジャンフェスストアで確認を。

続きは「東京バーゲンマニア」へ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ウーマンカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る