旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ワクワクが止まらない!リンツの「アドベントカレンダー」は開けてからも楽しい。

2020年11月18日20時10分 / 提供:東京バーゲンマニア

クリスマスまでをカウントダウンする「アドベントカレンダー」。毎日1つずつ、日付の記された窓を開けていく作業はワクワクしますよね。

最近は日本でもいろんなブランドから発売されていますが、今回はスイス発プレミアムチョコレートブランド「Lindt(リンツ)」のアドベントカレンダーを紹介したいと思います。
包み紙まで可愛い
冬仕様のリンツテディや雪だるまなどを可愛くデザインしたリンツの「アドベントカレンダー」は、日付の記された24個の窓を順番に開けるたびに、可愛いチョコが現れます。

チョコの種類は、ミニリンツテディ10g 1個、ミルク 3個、ヘーゼルナッツ 3個、ミルク&ホワイト 3個、ナポリタンミルク 4個、テディフレンズ(ミルク&ホワイト6個)、リンドールミニボール8個(2セット×4)。

試しに1つ開けてみると、クマちゃんのチョコが出現! 包み紙も可愛いですが、チョコもクマちゃん型で見ても食べても楽しめます。毎日のちょっとしたご褒美おやつとしてもぴったりです。

窓を開ける時に「今日はなんのチョコかな?」とワクワクしたり、チョコの見た目や美味しい味わいまで楽しめるアドベントカレンダーは、プレゼントとしても喜ばれること間違いなしです。

価格は2280円。アウトレットを除く店舗で購入できます。なおオンラインでは11月18日時点で売り切れなので、気になる人は店舗でチェックを。

可愛いアドベントカレンダーでクリスマスまでの期間を目一杯楽しんでみて!

続きは「東京バーゲンマニア」へ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ウーマンカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る