旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

紅茶花伝クラフティーに「レモネード」登場! 簡単アレンジレシピが美味しそう。

2020年10月15日15時00分 / 提供:東京バーゲンマニア

2020年10月5日、紅茶飲料「紅茶花伝 クラフティー(CRAFTEA)」シリーズから、新商品「紅茶花伝 クラフティー レモネード」が登場しました。

甘さ控えめで爽やかな酸味の大人向け紅茶飲料です。
ひと味ちがうティー・クリームソーダ
クラフティーシリーズは、「紅茶に果汁をたっぷり注ぐ」がコンセプトのドリンクです。新商品も、茶葉2倍の香り豊かな紅茶に、たっぷりのレモン果汁とはちみつで作ったレモネードを合わせています。

紅茶専門家で、日本紅茶協会認定ティーインストラクターの熊崎俊太郎さんは、「レモンの酸味がしっかりと感じられ、甘味とのバランスもいい。インパクトがあります」と話します。

そのままゴクゴク飲んでも美味しいですが、熊崎さんが考案したアレンジレシピも魅力的です。いくつか紹介しますね。

1:クリームソーダ

グラスに、ティースプーン半分ほどのアイスクリームを入れ、「紅茶花伝 クラフティー レモネード」を、グラスの3分目あたりまで注ぎます。好みでキューブアイスを4~5個入れ、炭酸水を注ぎます。クリームの泡が厚い層を上部に作るので、泡が吹きこぼれないように注意して静かに入れましょう。炭酸水を8分目ほどまで足し、球形にくりぬいたアイスクリームを載せれば完成です。

「今回のビターなレモンテイストが、シンプルに活きてくるアレンジです。アイスクリームは、なるべくラクトアイスを避けたほうがいいです。ひと味ちがうティー・クリームソーダが楽しめます」

クリームソーダらしく、シロップ漬けのさくらんぼを上に載せたり、レモンスライスを飾ったりすると一層雰囲気がでるそうですよ。

2:トロピカルレモンパンチ

ガラスのボウルなどに、カットフルーツを5(パンチ)種類以上用意する。缶詰(シロップは外す)でも可。「紅茶花伝 クラフティー レモネード」と炭酸水を注ぎます。味見をし、必要であれば適宜ガムシロップや缶詰のフルーツシロップを加えてください。溶けにくいのでロックアイスを適宜入れ、各自のカップに取り分ければ完成です。

「フルーツパンチの変形です。フルーツの味わいも引き立ち、クラフティーの個性も楽しめると思います。トロピカルフルーツがおすすめですが、好きなフルーツで試してください」

ほかにもアレンジは自由です。いま話題のフルーツ飴を入れれば、ぐっと華やかになりそうですよね。いろんな飲み方を楽しんでください。

メーカー希望小売価格は140円(税別)。440ml。

続きは「東京バーゲンマニア」へ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ウーマンカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る