旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

動画で伝える“会社の現状”と”新たな目標”!愛媛・松山市でアミューズメント施設を運営するキスケが、社員総会「KISUKE SUMMIT」をYouTubeで開催

2021年01月06日11時00分 / 提供:valuepress

コロナ禍を受け、5 月開催のSUMMITに続きオンラインでの実施を決定。役職者から社員へメッセージを伝えることで、キスケの強みである団結力の強化に繋げることができました。2020年は、前身の設立から50 年という節目の年。”思い出作りの場“として更なる進化を追求してまいります。

「迷ったら、お客様のために」を企業理念にアミューズメント・不動産・パチンコ事業などを展開しているキスケ株式会社(本社:愛媛県松山市、代表取締役:山路義則)は、2020 年11月23日(月・祝)から、社員総会「2020 中間 KISUKE SUMMIT」を、YouTubeを活用して開催しました。

▼ キスケ株式会社|公式サイト:https://www.kisuke.com/

コロナ禍を受け、5 月開催のSUMMITに続きオンライン配信を決定
「2020 中間 KISUKE SUMMIT」は、新型コロナウイルス感染リスク軽減のため、5 月に開催した「KISUKE SUMMIT 2020」と同様、オンラインでの開催となりました。

社員が隙間時間を活用して無理なく視聴できるよう、全 9 本の動画に編集。上半期の出来事の振り返りや、「ぱちんこ事業部」「エンターテインメント事業部」「開発事業部」など各事業部の状況報告、社内表彰までを各 10 分程度の動画にして配信しました。

■前身の設立から50 年という節目を迎え、”思い出作りの場“として更なる進化を
長引くコロナ禍で日々の過ごし方が変化している今、直接集まることが困難な状況が続いています。しかし、役職者から社員へメッセージを伝えるSUMMIT を通して、キスケの強みである団結力の強化に繋げることができました。

今年は、創業者の山路照子が1970年にキスケの前身である中四国産業開発を設立して 50 年目を迎えた節目の年です。「スタッフ全員が演出家になる」というのが、山路副社長の想い。利用者の皆様に楽しい思い出を持って帰っていただき、”思い出作りの場を提供するアミューズメント企業”として進化できるよう精進する所存です。

今後は、更にグレードアップしたサービスをお客様に提供するためにチャレンジをし続け、10年後の ”進化したキスケ” を社員全員で創り上げてまいります。
【キスケ株式会社について】
本社:〒790-0066 愛媛県松山市宮田町4 キスケBOX 2F
代表者:代表取締役 山路義則
設立:1970年(創立:1952年)
電話番号:089-921-0133(代表)
URL:https://www.kisuke.com/

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る