旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ジェイエーアメニティーハウスがスマホやパソコンから 申込・契約可能な月極駐車場オンラインサービスを導入

2020年02月27日10時00分 / 提供:valuepress

 神奈川県を中心に約2万1千戸の賃貸アパート・マンションの管理・運営を手がけ、入居率98.1%(※2020年1月末現在)を維持する株式会社ジェイエーアメニティーハウス(本社:神奈川県平塚市、代表取締役社長:今井洋一)は、株式会社ニーリー(本社:東京都中央区 代表取締役:佐藤養太)が提供する月極駐車場オンライン契約システム『Park Direct(パークダイレクト)』を導入し、2020年3月1日(日)からグループ会社である株式会社アメニティーハウジングで管理する横浜市川崎市の月極駐車場にてサービスの提供を開始します。

『Park Direct(パークダイレクト)』は、専用WEBサイトの地図上で駐車場をお探しいただくか、現地看板のQRコード(※1)をお手持ちのスマートフォンでアクセスいだだくことだけで月極駐車場の申込から契約まで、時間や場所を選ばずオンライン上で完結することができるシステムです。順次、月極駐車場のオンラインサービスの導入を拡大し、お客さまの利便性の向上を図ってまいります。

(※1)QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です

【サービス導入の背景】

 これまでもジェイエーアメニティーハウスは契約者の多様化するライフスタイル、ニーズに対応するため、駐車場契約の電子化を検討してまいりました。

 駐車場の契約は法令上による電子での契約が認められており、電子化を進めることは駐車場をご利用されるお客さまにとっての利便性向上をはじめ、契約書の返送・更新費用等の決済等にかかる手間の節減、契約完了までのリードタイムの短縮など業務効率化においても大きなメリットがあります。

 ジェイエーアメニティーハウスはこれからも他の業務でも積極的な電子化に取組み、お客さまに対して、不動産契約等に関連する利便性の向上と新たな顧客体験を提供します。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る