旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「ラストで胸が震える」と好評を博した東京でのイベントが名古屋に!<フシギ書店の謎めく物語 名古屋編>2月28日(金)スタート -明治7年開業の老舗書店“丸善-

2020年02月25日13時00分 / 提供:valuepress

体験型の「リアル宝探しイベント」の企画・開発・運営などを手がけている株式会社タカラッシュ(本社:東京都江東区、代表取締役:齊藤 多可志)と大日本印刷株式会社(honto)と共同主催として、2019年に東京で開催して好評を博した体験型謎解きイベント<フシギ書店の謎めく物語>が、2020年2月28日(金)から6月30日(火)の期間、丸善 名古屋本店で開催することが決定しました。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NDUwMyMyMzY4NTQjNjQ1MDNfR1lkZWJtdGtoWi5qcGc.jpg ]
■<フシギ書店の謎めく物語~名古屋編~>とは

2019年9月20日~2020年1月31日の期間に東京日本橋丸善 日本橋店」で開催された「フシギ書店の謎めく物語」をリメイクしたものとなります。

書店内にある検索機やアプリ、オリジナル小説の「電子書籍」を使って「本の在り処」を確認し、実際に店内を歩いて<願いを叶える本>を探す、など謎解きを通じて自然に本を探し、読書体験ができるイベントです。参加者からはイベントを体験する中で「面白そうな本があってついつい本を手に取ってしまった」「本屋ってやっぱりいいな」 という声が数多くあり、普段「書店へ行かない人」や「読書習慣がない人」へ大型店舗ならではの予期せぬ本との出会いやワクワクした気持ちを提供できました。引き続き、書店や本の魅力を多くの人へ伝えるために、この度「丸善 名古屋本店」での開催が決定しました。

【参考:丸善 日本橋店参加者へのアンケート】

参加者へのアンケートでは、半数以上が今まで丸善 日本橋店に来たことがなかったお客様 で、イベントと関連して40%が書籍を購入 するなど、昨今、出版業界における「書籍・書店離れ」や「読書時間の減少」 という課題の解決に繋がるイベントとなりました。今後もhontoでは「本そのもの」の魅力に触れる機会を創出し、「本を読まない層」でも「読書」の魅力を体感できる仕掛けに取り組んでいきます。

丸善日本橋店に来たことはありましたか?

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NDUwMyMyMzY4NTQjNjQ1MDNfeHlOQkFSQUxFei5wbmc.png ]
■謎解き以外にも楽しめたことはありましたか?(複数回答)

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NDUwMyMyMzY4NTQjNjQ1MDNfQ2JHQU5TRnpKVi5wbmc.png ]
■イベント開催概要

イベント名:フシギ書店の謎めく物語~名古屋編~

開催場所:丸善 名古屋本店

(〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄三丁目8番14号地下1階~7階)

開催期間:2020年2月28日(金)~6月30日(火)

10:00-20:30 ※営業時間および休業日は変更となる可能性があります。

参加費 : 無料 (えんぴつ、Web接続が可能なスマートフォンが必要) 

※hontoへの会員登録および、スマホアプリ「honto」のダウンロードが必要となります。(いずれも無料)

主催:大日本印刷株式会社(honto)
協力:株式会社丸善ジュンク堂書店

企画・制作:リアル宝探し タカラッシュ!

特設サイト:https://www.takarush.jp/promo/maruzen_fushigi/

■ ハイブリット型総合書店「honto」について

「honto」は、ネット書店(本の通販ストア、電子書籍ストア)と、丸善、ジュンク堂書店、文教堂、啓林堂書店などのリアル書店を連携させた総合書店です。「読みたい本を、読みたいときに、読みたい形で」提供するサービスで、本を愛する人をサポートします。

2020年月現在、honto会員は約540万人、hontoサイトと共通で利用できるhontoポイントサービスは約180店舗で展開しています。

≪ハイブリッド型総合書店「honto」公式サイト https://honto.jp/

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NDUwMyMyMzY4NTQjNjQ1MDNfVnhBYVNkTlltcy5wbmc.png ]
株式会社タカラッシュについて
2001年1月、日本で唯一* の宝探し専門会社として設立。リアル宝探し「タカラッシュ!」の運営、宝探しを利用した広告代理店業務、地域を活発にするためのイベント、研修の素材となるイベントの企画など、宝探しに関する企画・制作・運営を展開しています。

タカラッシュが提供する宝探しは、困難に立ち向かい、自らの手で宝を見つけ出すという成功体験を通じて、これまでにない達成感を味わうことが出来る唯一無二の体験型プログラムになっています。年間約200万人以上が参加している宝探しコンテンツはイベント平均満足度が94パーセントを超えており、多くの方に楽しんでいただいています。また26万人を超える宝探し会員も組織しています。

株式会社タカラッシュについて】
本社:〒135-0064 東京都江東区青海2-7-4 the SOHO 301
代表者:代表取締役 齊藤 多可志
設立:2003年1月
電話番号:03-3527-7701(代表)
URL:http://www.takarush.co.jp/

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る