旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

~薬物を使わない実証された薬物リハビリテーション~ ナルコノン・プログラムの啓発セミナーを行います!

2020年02月10日18時00分 / 提供:valuepress

ナルコノンの日本での設立に向けて、ナルコノン・ヨーロッパから講師が来日し、2月16日、17日の2日間新宿にてセミナーを開催します。

 「ナルコノンの使命」は薬物乱用からのリハビリテーションへの効果的な方法を提供し、地球規模の薬物による惨事を防ぐために社会を支援することです。

 薬物を使わない実証済みのリハビリテーションへのアプローチは、作家としても評価の高い人道主義者のL. ロン ハバードにより開発されました。ナルコノン・センターは、薬物とアルコールの中毒者が目的と生産性にあふれる新しい人生を送れるよう手助けします。このナルコノンの日本での設立に向けて、ナルコノン・ヨーロッパから講師が来日し、2月16日、17日の2日間新宿にてセミナーを開催します。

 ナルコノンの卒業生たちは薬物依存に終止符を打ち、人生をコントロールできるようになり、自分の家族や地域社会へ戻っていきます。またナルコノンは効果的な薬物リハビリテーションと予防解決策を探している専門家や団体に対して包括的なトレーニングを提供しています。驚くべき効果をもたらす栄養の処方、運動、サウナ。それらは渇望を駆り立てる有害な薬物の残留物を取り除き、薬物を取っていた人を助けるべく特別に組まれています。

『セミナー情報』

日時:2月16日(日) 19:00〜
   2月17日(月)  12:10〜
講師:ジョバンニ・シッテリオ氏
会場:サイエントロジー東京 8F
   (東京都新宿区百人町1-25-1
交通アクセス:JR大久保駅より徒歩3分、JR新宿駅より徒歩12分
参加費:無料
お問合せ:
一般社団法人ナルコノンジャパン 
Tel:090-5931-4627 / E-mail:narcononjapan@gmail.com

講師:ジョバーニ・シッテリオ氏・・・1982年に自身がナルコノン・プラグラムをやって以降、人々を薬物中毒から救うため献身している。
彼自身36年間ナルコノンスタッフで、最近は南ヨーロッパのナルコノン統括をしており、11のナルコノンセンターをイタリアやトルコ、マケドニアなどで経営。他にも多くの国々でナルコノンのプレゼンテーションを行って、ナルコノンのメッセージの普及に全力を注いでいる。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る