旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

高い硬性と耐薬品性が魅力! 日本3Dプリンター株式会社の「RAISE3D日本OFP(オープンフィラメントプログラム)」に新フィラメントを追加!

2020年02月04日14時00分 / 提供:valuepress

ポリアミド(PA)をベースに、カーボンファイバーを15パーセント含有しているBASF 3D Printing Solutions社製のフィラメント「Ultrafuse PAHT CF15」が1月21日(火)、新たにラインナップに加わりました。一般的なPAよりも高い硬性と耐薬品性を実現していて、最大150度までの耐温度性が大きな特徴のフィラメントです。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る