旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

~リーチング指導で留学生の夢を実現する力を育てる~ 京進ランゲージアカデミーグループ 「リーチング」が生む、日本語力向上と人間力向上

2020年01月21日14時00分 / 提供:valuepress

京進グループが運営する日本語学校、京進ランゲージアカデミーグループ(以下KLAグループ)では2012年の設立以降、「日本と世界の教育・文化の向上、社会の進歩と善良化に貢献する」という経営理念のもと、現在そして将来の活躍につながる人材育成のため、学生たちひとりひとりに寄り添う教育を行っています。その主軸となる「リーチング」は、学生の「目標が明確になり合格へとつながった」「時間配分が上手くなった」「語彙力が増え、コミュニケーションの力もついた」といった成功体験を生み出しています。 

 京進グループが運営する日本語学校、京進ランゲージアカデミーグループ(以下KLAグループ)では2012年の設立以降、「日本と世界の教育・文化の向上、社会の進歩と善良化に貢献する」という経営理念のもと、現在そして将来の活躍につながる人材育成のため、学生たちひとりひとりに寄り添う教育を行っています。その主軸となる「リーチング」は、学生の「目標が明確になり合格へとつながった」「時間配分が上手くなった」「語彙力が増え、コミュニケーションの力もついた」といった成功体験を生み出しています。 

 KLAグループでは日本語の語学学習だけでなく、自分の夢を明確化し、それを実現するための目標や行動を考え実行する力を育てるため、リーチングに基づいた指導を行っています。「リーチング」とは、脳科学に基づいた学習メソッドで、誰でも実践できる「成功の技術」です。学力の底力である「あいさつや感謝の心などの社会性」「粘り強くやり抜く根気・自制心」「夢や目標を実現するための段取りや振り返りをする力」といった“見えない学力”を育むことで、テストで測れる知識や技能=思考力・表現力などの“見える学力”を大きく伸ばしていきます。

 このリーチングを効率よく生活に取り入れていけるよう、KLAグループオリジナルの「リーチング手帳」を使って実践しています。最初に自分のクレド(行動哲学)を挙げ、「ドリームツリー」で過去と現在の自分を振り返り、未来の夢や目標を視覚化します。それを実現するために設定した、毎月の目標や日々の行動を「リーチングシート」で確認していきます。決めた行動をしっかり継続していくことが、夢・実現につながっていきます。

手帳にはカレンダーやメモページ、日本での生活や学習に役立つ情報なども掲載しており、併せて使っていくことで、円滑なコミュニケーションや語彙力などの向上も図ることができます。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNTU4NCMyMzQ4MDEjMzU1ODRfelp4QVhxeUxrTi5wbmc.png ]
 リーチング指導は、あらゆる物事に対して自ら計画をもって実践し、成果を上げていける人材への成長をもたらします。ひとりひとりがビジョンを持ち、常に何をすべきかわかっており、前へ進んでいける力を身につけてほしいと願いながら、KLAグループは外国人留学生に対して、これからも質の高い教育を提供してまいります。

【会社情報】

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNTU4NCMyMzQ4MDEjMjM0ODAxXzk2MWU3MTMwODc3ZDQwYjEyYTU2MjcwMjFkYmQyYzUxLnBuZw.png ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNTU4NCMyMzQ4MDEjMjM0ODAxXzBjNWNkYjQzOWY2MzE0NjA4MDViYTVhZTRkMWRlOWFjLnBuZw.png

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る