旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

対日理解促進交流プログラム JENESYS2019 ASEAN招へい第18陣 テーマ:平和構築/対象国:インドネシア

2020年01月20日18時00分 / 提供:valuepress

外務省が推進する「対日理解促進交流プログラム JENESYS2019」の一環として,2020年1月21日から1月28日まで,インドネシアよりイスラム団体関係者・国立イスラム大学の学生24名が訪日します。本招へいでは,東京都および広島県を訪問し,「平和構築」をテーマに国際交流事業を実施します。東京都では,マスジッド・インドネシア(モスク)を視察するほか,(一社)ハラル・ジャパン協会や拓殖大学,イスラム研究所で講義を受けます。広島県では,広島大学において学生とのランチ交流会に参加し,平和記念公園や広島平和記念資料館を訪問して,原爆被害の実態を後世の人々に理解させる大切さを学びます。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る