旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

【Xoxzo】SMS受信API リリースのお知らせ

2020年01月21日11時00分 / 提供:valuepress

ウェブからSMSを配信したり、電話をかけたり受けたりできるAPIを提供しているXoxzo(ゾクゾー)クラウド・テレフォニー・プラットフォーム。多くのご要望にお応えして、ついにウェブでSMSを受信できるAPIをリリースしました。

SMS配信・音声通話用APIを提供する Xoxzo-クラウドテレフォニープラットフォーム( https://bit.ly/35Y9Kkb )は、2019年12月20日、SMS受信API ( https://bit.ly/2toPn2o )をリリースしました。

SMS受信APIとは?

SMS受信APIでは、APIを使って電話番号を契約することにより、 SMS受信のための携帯電話・スマホ・その他のデバイスがなくてもインターネット上でSMSの受信が可能になります。

SMS受信APIを使ってできることは?

- SMSの送信者の電話番号を自動でリストに追加

- SMSの送信者に自動で決まった返信を送信できる

- 複数の電話番号に届くSMSを一括して管理

- 届いたSMSの内容に応じて、受信したメッセージを自動で振り分ける

など、SMS受信APIを使ってできることは、無限大です。

SMS受信APIの使い方は?

ドキュメンテーション( https://bit.ly/372DZbg ) および ヘルプページ( https://bit.ly/2TrY4no )をご参照ください。

概要としては、

1. 受信用の番号を契約する

2. 契約した番号へWebhookを関連付ける

これで、受信の準備は完了です。

SMSを受信すると、

- Webhookへメッセージの送信者

- 受信した契約中の番号

- メッセージの内容

- 受信時刻

が送られます。

着信したSMSに対する使い方は、ユーザー様のアイディア次第です。 ご活用ください。

SMS受信APIの料金は?

SMS受信APIのご利用には、

- 初期導入料金(初回のみ・一律)

- 番号のご利用契約料金(30日ごと)

- メッセージの受信料金(SMS受信ごと)

が必要です。

詳しくは、料金ページ( https://bit.ly/2TxPfsi

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る