旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

柚子、ゆずってください!愛媛県松山市・今治市の温泉施設「喜助の湯」が、“世界最大級のゆず風呂”が楽しめる「喜助の湯治(冬至)」

2020年01月07日15時00分 / 提供:valuepress

冬至の日恒例の “ゆず湯”のルーツは、運を呼びこむ前に厄払いするための禊(みそぎ)だと言われています。柚子は、冷え性緩和や風邪予防、美肌効果も期待でき、元気に冬を越すためにも最適。今回は、お客様より頂いた柚子も一緒にお湯に浮かべる、「柚子、ゆずってください」キャンペーンも実施しました。

「迷ったら、お客様のために」を企業理念にアミューズメント・不動産・パチンコ事業などを展開しているキスケ株式会社(本社:愛媛県松山市、代表取締役:山路義則)が運営する、「伊予の湯治場 喜助の湯」(松山市)・「しまなみ温泉 喜助の湯」(今治市)では、12月20日(金)から22日(日)の 3 日間、「喜助の湯治(冬至)」を開催しました。

▼ 「伊予の湯治場 喜助の湯」公式サイト:https://www.kisuke.com/yu-matsuyama/

▼ 「しまなみ温泉 喜助の湯」公式サイト:https://kisuke.com/yu-imabari/

■“ゆず湯”のルーツは厄払い、冷え性緩和や風邪予防、美肌効果も

もともとは運を呼びこむ前に厄払いするための禊(みそぎ)だと言われている、冬至の日恒例の “ゆず湯” 。冬が旬の柚子は香りも強く、リラックス効果も期待できます。また、血行を促進して冷え性を緩和し、体を温めて風邪を予防。さらに、果皮に含まれるクエン酸やビタミンCによる美肌効果もあり、元気に冬を越すためにも大いに役立ちます。

今回は12月19日(木)まで、「柚子、ゆずってください」キャンペーンも同時に開催。お客様より頂いた柚子も一緒にお湯に浮かべ、“世界最大級のゆず風呂”を楽しんでいただきました。

<「喜助の湯治(冬至)」情報>

場所:伊予の湯治場 喜助の湯・しまなみ温泉 喜助の湯

期間:2019 年12月20日(金)~12月22日(日)

費用:入浴料のみ

【キスケ株式会社について】

本社:〒790-0066 愛媛県松山市宮田町4 キスケボックス2F

代表者:代表取締役 山路義則

設立:1970年(創立:1952年)

電話番号:089-921-0133(代表)

URL:https://www.kisuke.com/

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る