旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

『人事の成り立ち』がHRアワード優秀賞を受賞!─絶版になった新書を大幅増補改訂し単行本として再刊行、書籍の寿命が短命化しつつある出版業界に一石を投ず

2019年11月20日15時00分 / 提供:valuepress

白桃書房が2018年10月に刊行した『人事の成り立ち』は、日本の人事部「HRアワード2019」優秀賞を受賞しました。この元の企画は新書で2011年に出版されましたが絶版になっていたところを、内容の確かさやユニークさなどを鑑み流通させ続けることに社会的意義があると考え、小社が単行本として再刊行しました。この権威ある賞の受賞でその意義を改めて示していただきました。再刊行にあたっては、新書版刊行以降の労働環境の変化をフォローしたり、欧米の雇用制度との比較を行うなど、「働き方改革」で改めて問われている日本型雇用の本質に迫るための大幅な増補改訂を行い、オリジナルの倍以上のボリュームとなっています。そして単行本化に伴い単価を上げることで小ロットでの重版が可能となり、受賞を受け現在第3刷が進行中です。小社は引き続き、社会に貢献する本を展開してまいります。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る