旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

11/20 東京産ピッグスキンとデザイナーがコラボしたファッションショー を繊維見本市JFW-JAPANCREATION(国際フォーラム/有楽町)で開催

2019年11月11日13時00分 / 提供:valuepress

2019年11/20(水)東京都および東京製革業産地振興協議会は、東京都の特産品である素材ピッグスキン(豚革)をアピールするファッションショーPIGGY'S SPECIALを繊維総合見本市JFW JAPAN CREATION特設会場で開催いたします。東京都の若手人気ブランド3組<NAPE_ネイプ、kotoha yokozawa、MEGMIURA>とコラボした作品30点、および東京都内の専修学校・各種学校11校の学生作品64点の作品を披露します。どなたでもご覧いただけるショーですので、ぜひご取材、ご来場ください。

東京産の素材ピッグスキン(豚革)をアピールするファッションショーPIGGY'S  SPECIALを繊維総合見本市JFW JAPAN CREATION特設会場で開催いたします。昭和57年から毎年実施されている歴史のある産業振興事業であると同時に、毎回東京を代表する若手デザイナーを起用し、注目を集めています。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3MDg4IzIzMTE3MiM3MDg4X2pESlh2bUdXcmguanBn.jpg ]

本年度は、

<NAPE_ネイプ・山下達磨、kotoha yokozawa・横澤 琴葉、MEGMIURA・三浦メグ>の3組がコレクションを発表。

3組ともTOKYO新人デザイナーファッション大賞プロ部門受賞、東京都が支援している有望な若手デザイナーです。

そして東京都内の専修学校・各種学校 11校から64点の作品も登場いたします。デザインから縫製、モデルまで学生たちが作り上げるコレクションです。

ぜひファッションショーにご来場いただき、当日開催の素材展示も合わせてご取材いただけますようお願いします。

◆Made in TOKYOの素材ピッグスキン

シルク、綿、羊毛、合繊、牛革など多くのファッション素材の原材料は海外から輸入されていますが、ピッグスキン(豚革)は、食肉の副産物として国内で自給され、その大部分が東京都墨田区中心に生産されている「Made in TOKYO」の皮革素材です。

銀面(表面)だけではなく、スエードを用いたり、フィルムや箔を貼るなど多様な加工を施すことで、シューズやバッグ、アパレル等に使いやすいファッション素材「TOKYO LEATHER PIGSKIN」としてアピールしています。

---------------------------------------------------------

■「PIGGY'S SPECIAL」~ピッグスキンファッションショー概要

◆開催概要:JFW JAPAN CREATION 2020

https://www.japancreation.com/index2.html

◆ショー日時2019年11月20日(水)4回開催

11:00 ~ (開場 10:30 )専門学校生によるファッションショー

 12:30 ~ (開場 12:00 )専門学校生によるファッションショー

 14:30 ~ (開場 14:00 )※デザイナーと専門学校生によるファッションショー

 16:00 ~ (開場 15:30 )※デザイナーと専門学校生によるファッションショー

◆ブランド名/デザイナー

NAPE_ネイプ/山下達磨

kotoha yokozawa/横澤 琴葉

MEGMIURA/三浦メグ

◆参加学校

東京都内の専修学校・各種学校 11校

専門学校青山ファッションカレッジ、織田ファッション専門学校、江東服飾高等専修学校、渋谷ファッション&アート専門学校、東京ファッション専門学校東京モード学園ドレスメーカー学院華服飾専門学校二葉ファッションアカデミー専門学校ファッションカレッジ桜丘文化服装学院

■会場 東京国際フォーラム有楽町)地下1階ロビーギャラリー

※ジャパンクリエーション展示会場はB2F展示ホール1 11/19,20開催

■取材について

・14時30分、16時の回については取材用の席を用意いたします。

・当日は満員になる予定ですので、早めにご来場ください。

・19日までにご連絡いただけましたら、お席を用意いたします。

■一般入場

一般来場者のショー見学は無料、予約なしで入場自由です。直接ショー会場までお越し下さい。

■ショー主催 東京都東京製革業産地振興協議会

ブースNo.: J-01 東京製革業産地振興協議会

〔出展者〕

石居みさお皮革・株式会社エセカ・有限会社兼子皮革染色工場・有限会社日下部工業所・墨田革漉工業株式会社株式会社墨田キール・有限会社ティグレ ・有限会社T.M.Y's・長坂染革株式会社株式会社ニシノレザー・福島化学工業株式会社山口産業株式会社

◆デザイナープロフィール

● NAPE_ネイプ 山下 達磨  ヤマシタタツマ

「NAPE_」感性と機能性が両立するユニセックスブランド。国内外の有名セレクトショップへの卸販売と国内アパレルメーカーでパタンナーとして経験を積み2016-17 A/Wに「NAPE_」を立ち上げ。2017 S/SAmazon Fashion Week TOKYO関連イベントにてジョイントショーに参加。2017-18A/W パリでのエキシビジョンに参加。衣服を軸に音楽や食品などを含めた文化を発信している。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3MDg4IzIzMTE3MiM3MDg4X0ZNUHpiVmVYUEIuanBn.jpg ]

1980年 兵庫県神戸市出身 2001年 エスモード・ジャポン卒業

15年間パタンナーをメインとしながら企画生産としてコレクションブランドの国内メーカー数社経験

2016年自身のブランド“NAPE_”を立ち上げファッションと音楽を軸に活動開始

2016年度“東京新人デザイナーファッション大賞プロ部門”を受賞

音楽ではファーストアルバム”BLOW BACK E.P.”がiTunes エレクトロニックチャート6位を記録

2018年よりイタリアの老舗レザーシューズブランド”C-DIEM”そのデフュージョンラインである”CDM by CARPE DIEM“のデザイナーに就任

● kotoha yokozawa 横澤 琴葉(よこざわ ことは)

「何でもない日々に収まりきれない気持ちを着る」というコンセプトを掲げ、感情と装いの密接な関係を探る。2018年より即興性を重視した一点を中心に展開するライン「todo kotohayokozawa」を立ち上げる

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3MDg4IzIzMTE3MiM3MDg4X2V1RVdveXRSeUguanBn.jpg ]

1991年愛知県生まれ
名古屋市内のファッション専攻の高校を卒業後エスモード東京校に通う。その後アパレル企業にてデザイナーとして勤務しつつ、ここのがっこうに通う。
退職後、再びエスモードAMIに通い2015年3月よりkotohayokozawaをスタート。
2018年度Tokyo新人デザイナーファッション大賞に選出。

同年10月にAmazon Fashion Week TOKYOにて初のショーを開催。

● MEGMIURA(メグミウラ)三浦 メグ

"何者にも左右されない独自のスタイル”と"常に進化するモード” を融合し、現代人のための新しい衣服を提案する。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM3MDg4IzIzMTE3MiM3MDg4X29QbVFrSlJaYkUuanBn.jpg

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る