旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

マークス直営店最大店舗 「マークスタイル トーキョー 渋谷スクランブルスクエア店」 オープン

2019年10月24日11時00分 / 提供:ValuePress!

株式会社マークス(本社:東京都世田谷区、代表取締役:高城和彦)は、2019年11月1日(金)に開業する大規模複合施設「渋谷スクランブルスクエア」に、「マークスタイル トーキョー」を出店いたします。

株式会社マークス(本社:東京都世田谷区、代表取締役:高城和彦)は、2019年11月1日(金)に開業する大規模複合施設「渋谷スクランブルスクエア」に、「マークスタイル トーキョー」を出店いたします。
マークスタイル トーキョーはマークスが運営する直営店4業態のひとつで、渋谷スクランブルスクエア店、GINZA SIX店、パリ ル・マレ店の3店舗展開になります。

マークスタイル トーキョーは、マークスの企業理念「日本の素敵で世界に快適を」を具現化する直営店舗の旗艦業態店。渋谷スクランブルスクエア店は、既成の価値観・概念を越境するプロダクトとともに、明日の「旬」となる新たなスタンダードを提案するデザインギフト・ストアと位置付けています。

■ 店舗コンセプト
【コンセプト】
“Advanced design gift store”
“明日の「旬」を発信するデザインギフト・ストア”
世界から選び抜いたプロダクトとインショップギャラリーでのイベントを通じ、生活者の明日のライフスタイルを提案します。

【特徴】
(1)マークスタイル ギャラリーが主役となり、カルチュラルなイベント開催、情報の発信
(2)アートコーナーの常設 & オンライン・マークスとの連動
(3)ソニーのクラウドファンディングプラットフォーム「First Flight」の展示コーナーを常設
(4)オリジナル・スーベニールの品揃えを充実
(5)マークス直営店最大店舗

■ 店舗概要
【店舗名】
マークスタイル トーキョー 渋谷スクランブルスクエア店
東京都渋谷区渋谷2‐24‐12 
渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン14階 

【TEL】
03-6427-4776

【営業時間】
10:00~21:00

【休館日】
施設休館日に準ずる (※天災、保守、メンテナンス等により、臨時休業する場合がございます。)

■マークスタイル ギャラリー
マークスタイル トーキョーのメッセージを定期的に発信する空間です。デザインプロダクトやアート作品などを編集し、明日の「旬」のライフスタイルを提案する、企画性に富んだテーマを設定し、単なる物販フェアではない、新鮮でサプライズのある企画やカルチュラルな企画を提案します。

マークスタイル トーキョー 渋谷スクランブルスクエア店のインショップギャラリーでのオープニングは「ANREALAGE meets MARK’STYLE TOKYO」。ANREALAGEとマークスは、人気の定番手帳「EDiT(エディット)」の2020年版でカバーデザインをコラボーレション。特別エディションとして販売しています。そのカバーデザインのモチーフとなったのが、ANREALAGE 2016A/Wコレクション「NOISE」。今回は「NOISE」から2ルックを展示いたします。

また、UVライトを直接展示物に当てて、色が変化する素材を楽しめる2019S/Sコレクション「CLEAR」からも2ルックを合わせて展示。コラボレーションしたダイアリーをはじめ、ANREALAGEのファッション雑貨などを販売します。

ファッションブランドANREALAGEの繊細でユニークな世界観を感じていただければ幸いです。

DiTのコラボレーションと同じカバーデザインを「STORAGE.it」(ノート)で限定販売いたします。カバーのデザインは「ノイズ」のみとなります。STORAGE.it B6 アンリアレイジ / 1,800円+税

【ANREALAGE(アンリアレイジ)】
デザイナー森永邦彦。1980年、東京都国立市生まれ。早稲田大学社会科学部卒業。大学在学中にバンタンデザイン研究所に通い服づくりをはじめる。2003年「アンリアレイジ」として活動を開始。2019年「LVMHヤング ファッションデザイナープライズ」ファイナリストに選出、同年「第37回毎日ファッション大賞」の大賞を受賞。

■「マークスタイル トーキョー 渋谷スクランブルスクエア店」ロゴ入り限定商品
【S’well】
2010年に起業家のサラ・カウスが、“使い捨てのペットボトルの消費を減らすこと”をミッションに立ち上げた、スタイリッシュで機能的な、ニューヨーク発のステンレスボトル。17oz500ml / 4,800円+税

【EDiTの方眼ノート】
自分を表現する知的生産ツール、ビジュアル思考にも言語思考にも対応するノート。上品な佇まいのルックスと柔らかなブルーの5mm方眼、日本製の安定した品質が特徴です。A5サイズ / 2,200円+税

■「マークスタイル トーキョー 渋谷スクランブルスクエア店」先行販売
【ベアブリック(BE@RBRICK)】
柿沼人形・木目込みベアブリック / 15,000円+税

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る