旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

建設車両運行管理システム「D-safety」レンタル開始のお知らせ

2019年10月25日09時00分 / 提供:valuepress

建設車両運行管理システム「D-safety」レンタル開始のお知らせ

保安・安全用品の販売、レンタルを手掛ける株式会社仙台銘板(本社:宮城県仙台市/代表取締役:渥美幸二)は、
建設車両運行管理システム「D-safety」を、レンタル開始いたしました。

イン側カメラ/アウト側カメラ搭載のGPS/4G(LTE)ドライブレコーダー型車載器を
フロントガラスに設置し、給電用ケーブルをシガーソケットに接続するだけで、
お客様専用Webページから、車両の「現在位置」や「走行経路」等の確認ができるほか、
端末のADAS機能により、危険運転の抑制や安全運転支援を行う事が可能となります。

また、前日までの走行データをクラウドサーバーで毎日解析し、
要注意と判断されたエリアを走行すると、端末からドライバーへ音声で注意喚起します。

詳細は各営業所までお問合せください。

建設車両運行管理システム「D-safety」レンタル開始のお知らせ

保安・安全用品の販売・レンタルを手掛ける、株式会社仙台銘板(本社:宮城県仙台市/代表取締役:渥美幸二)は、建設車両運行管理システム「D-safety」のレンタル運用を開始いたしました。

イン側カメラ/アウト側カメラ搭載のGPS/4G(LTE)ドライブレコーダー型車載器を

フロントガラスに設置し、給電用ケーブルをシガーソケットに接続するだけで、

お客様専用Webページから、車両の「現在位置」や「走行経路」等の確認ができるほか端末のADAS機能により、危険運転の抑制や安全運転支援を行う事が可能となります。

前日までの走行データをクラウドサーバーで毎日解析し、要注意と判断されたエリアに入ると、端末からドライバーへ音声およびディスプレイ表示で注意喚起します。

<主な機能>

・走行データの統計解析より、端末からの音声案内/表示内容を自動生成。

・急挙動時の録画データを、クラウドサーバーへ自動アップロード。

・Web画面から任意のテキストメッセージを端末へ送信すると、端末ディスプレイに

 文字表示すると同時に、音声変換してスピーカー出力。

・前方車間/車線逸脱、眠気/脇見を検知し、ドライバーに音声警告。

・「運転日報」などの走行記録をダウンロード・印刷可能。

・毎月の指定日に、「運転月報」のメール自動配信が可能。

・任意作成のエリア(最大30カ所)通過時に「次の交差点は右折禁止です。」など、

 音声およびディスプレイ表示で警告/案内(最大30パターン)可能。

・専用Webページ内の時間軸スライダーを動かすことで、特定車両の走行ラインを視覚

 的に確認することが可能です。

詳細は、最寄りの営業所までお問合せください。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る