旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

情報の漏えいや不正アクセスの防止に! (一社) 日本プライバシー認証機構が10月8日に東京都内でセミナー「日本人のためのパスワード2.0 ―実践編―」実施!

2019年09月06日11時00分 / 提供:valuepress

7月8日(月)に公式ウェブサイトで公開したホワイトペーパーの執筆者・キタきつね氏が“強固で、長くて、覚えやすいパスワード”生成のためのヒントを解説。個人・法人を問わず、社会問題化する個人情報の漏えいや不正アクセスの防止に役立つ内容を予定しています。

プライバシー保護に関する認証・教育・研修を通して個人情報保護の推進に貢献する事業を手がけている一般社団法人日本プライバシー認証機構【通称:JPAC】(事務局所在地:東京都千代田区、代表理事:星野克美/多摩大学名誉教授)は10月8日(火)午後、東京千代田区内のJPACセミナールームで個人情報の漏えいや不正アクセスの防止に役立つセミナー「日本人のためのパスワード2.0 ―実践編―」(サブタイトル:事業者・ユーザー双方に求められるパスワード管理の重要性)を実施します。

▼ セミナー内容紹介・申しこみ掲載ページ(JPAC公式ウェブサイト)

https://www.jpac-privacy.jp/news/article/9702020.html

■日本プライバシー認証機構が情報の漏えいや不正アクセス防止に役立つ事業者・一般ユーザー対象のセミナーを実施!

一社)日本プライバシー認証機構は7月8日(月)、強固・安全で使いまわす必要のないパスワード生成のための具体的なノウハウについて解説したホワイトペーパー「日本人のためのパスワード2.0」を公式ウェブサイトで公開しました。

 

▼ 2019年7月8日付プレスリリース「ホワイトペーパー『日本人のためのパスワード2.0』公開のお知らせ。」:https://www.value-press.com/pressrelease/224105

執筆したのは数多くの情報漏えい事例について、セキュリティリサーチャー兼インシデントアナリストとしてブログ「Fox on Security」を通して独自の視点と鋭い考察で解説してきた実績のあるキタきつね氏。

現役セキュリティコンサルタントとして10年超の監査対応経験をもつキタきつね氏が手がけたホワイトペーパーは、個人情報の漏えいや不正アクセスを防止するための“強固・安全で使いまわす必要のないパスワード”を生成する具体的な方法が記されているとして多くの事業者、一般ユーザーにダウンロードしていただいています。

法人・個人を問わず個人情報の漏えいや不正アクセスが大きな社会問題となるなか、“複雑で長く”、“推測されにくい”パスワードを生成して“使いまわしをしない”管理方法=「パスワード2.0」の実践方法が注目されています。

10月8日(火)午後に実施するセミナー「日本人のためのパスワード2.0 ―実践編―」では、ホワイトペーパーの執筆者であるキタきつね氏自身が講師を務めて漏えいや不正アクセスから個人情報を守る具体的な知識やノウハウについて解説します。

■(一社)日本プライバシー認証機構主催

「日本人のためのパスワード2.0 ―実践編― 

~事業者・ユーザー双方に求められるパスワード管理の重要性~」概要

・日時:10月8日(火)午後1時~午後5時(受付開始:午後12時45分~)

・会場:JPACセミナールーム

(〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町2-14-6 T.M.水道橋ビル)

・アクセス:JR中央線「水道橋」駅西口から徒歩5分

・講師:キタきつね氏

(ブログ「Fox on Security」運営、セキュリティリサーチャー兼インシデントアナリスト/10年超のキャリアをもつ現役セキュリティコンサルタント)

・参加費:15,000円(税別)

▼ セミナー内容紹介・申しこみ掲載ページ(JPAC公式ウェブサイト)

https://www.jpac-privacy.jp/news/article/9702020.html

【一般社団法人日本プライバシー認証機構について】
事務局所在地:〒100-0014 東京都千代田区永田町2-4-11 フレンドビル
代表者:代表理事 星野克美(多摩大学名誉教授)
設立:2006年6月
電話番号:03-6457-9507(代表)
URL:https://www.jpac-privacy.jp/

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る