旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

クラウド×スマホで社員の勤務状況をリアルタイムに一元管理!勤怠管理アプリ「おたよりRepo」がバージョンアップし、連絡漏れ防止機能などがさらに強化

2019年09月05日15時00分 / 提供:valuepress

「おたよりRepo」は、従来の設置型とは異なり、スマホアプリで提供。場所にとらわれることなく簡単かつスピーディーに勤怠管理ができるサービスです。アプリの強みであるアラート機能を有効活用。既定の勤務時間の超過や勤怠の未入力があると通知される仕組みになっており、労務関係の問題発生や処理漏れを未然に防ぎます。

コンピュータソフトウェアの設計・開発などを手掛ける株式会社シートス(本社:東京都台東区、代表取締役:小嶋 恒男)は、今秋、クラウドとスマートフォンを活用した勤怠管理アプリ「おたよりRepo」をリニューアルいたします 。勤怠連絡などの漏れや見逃しを防ぎ、より使いやすいようにバージョンアップしています。

 ▼「おたよりRepo」製品紹介ページ:https://www.c-tos.com/otayori-repo/

■アプリのプッシュ通知で処理漏れを防止、リアルタイムで勤怠情報を共有

「おたよりRepo」は、2018年秋にリリース。スマホで社員の勤怠状況を上長と共有できる新サービスです。従来の設置型ではなく、スマホアプリという形をとることで、場所にとらわれることなく、簡単かつスピーディーな勤怠管理を実現させました。

アプリの強みであるアラート機能を有効活用。既定の勤務時間の超過や勤怠の未入力があると通知される仕組みになっています。基準となる勤務時間や出勤日数などは、自由にカスタマイズすることが可能です。また、勤怠の一元管理も容易で、離れた場所にいても勤怠情報をリアルタイムに共有することができます。

初めてでも直感的に利用できるように、シンプルな操作性を追求。また、幅広いスマホユーザーが使えるよう、iPhoneとAndroidの両方に対応しています。

■勤怠管理入力がより簡易に、連絡漏れ防止の精度もアップ

サービス開始後約1年を経て、使いやすさの向上を目指しリニューアル。出退勤時など移動中や勤務先での勤怠管理入力などが、さらに簡易になりました。また、勤怠の入力漏れ、勤怠連絡や休暇申請等の承認の見逃しが防ぎやすくなる機能も新たに追加しました。さらに、煩雑になりがちな日報の作成もよりスムーズにできるよう改良を加えています。

今秋には、他の多くの類似サービスには備わっていない、移動交通費精算機能の追加も予定。今後も、社員・上長・管理部門といったユーザーすべてにとっての利便性をさらに高めてまいります。

株式会社シートスについて】

本社:〒110-0015 東京都台東区東上野3-37-9 かみちビル4F

代表者:代表取締役 小嶋 恒男

設立:2005年5月

電話番号:03-6895-3730

URL:https://www.c-tos.com/

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る